スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

櫻子「ひまわり!」向日葵「さ、さくらこ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:26:07.10 ID:XbuWAH+O0

向日葵「はぁ~・・・家に遊びに来たと思ったら寝てしまいましたわ・・・」

櫻子「ひまわりー」ムニャムニャ

向日葵「まったく・・・どんな夢を見ているのかしら?」




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


櫻子「ひーまーちゃん♪蛙が泣くから、かーえーろー」

向日葵「うん、さーちゃん♪・・・でもね、蛙は泣くんじゃなくて鳴いてるんだと思うよ」

櫻子「おー、さすがひまちゃん!博識だねー」

向日葵「えへへ//」


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:26:57.89 ID:XbuWAH+O0

向日葵「でもね、さーちゃんも『博識』って言葉知っててすごいね!」

櫻子「ふふーん、実はおねーちゃんに教えてもらったんだー」

向日葵「教えてもらったことをすぐ使えるなんて、さーちゃんすごいー」

櫻子「えーそうかなー?」テレテレ



生徒A「二人って仲良しだよねー」

向日葵「うん、さーちゃんとは家がお隣さんなんだー」

櫻子「それに私達、おとなになったら結婚するんだよー」


櫻子「ねー♪」
向日葵「ねー♪」



生徒B「でも、それっておかしくない?」

向日葵・櫻子「?」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:29:24.78 ID:XbuWAH+O0

生徒B「お母さん言ってたよ、女同士では結婚できないって」

向日葵・櫻子「え?」

生徒A「そうなの?」

生徒C「小学生になったのに知らないの?変なのー」

櫻子「でもでも、おねーちゃんは結婚できるって言ってたよ」

向日葵「婚姻届だって書いたんだよ」

生徒A「そうだよ、書いたなら結婚できるはずだよ」

生徒B「あれぇー?お母さん言ってたのになー」

生徒C「何言ってるの・・・できるわけないじゃん」

生徒D「先生に聞いてみようよ」




櫻子「おねーちゃんのうそつきー」グスグス

向日葵「うわああ~~~んん」ポロポロ

櫻子「ひまちゃん・・・帰ろう・・・」グスグス

向日葵「うん」グスグス


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:31:48.33 ID:XbuWAH+O0

向日葵「イタッ」


櫻子「ひまちゃん!!転んじゃったの!?大丈夫!!」

向日葵「だ、大丈夫だけど・・・ち、血が・・・」

櫻子「た、たいへんだ!・・・そうだ!」ゴソゴソ



櫻子「じゃじゃじゃーん、ばんそうこうー♪」

ペタペタ

櫻子「いたいのいたいのとんでいけー」

向日葵「わぁ~♪」パァァァ



向日葵「ありがとう!さーちゃん準備万端だね♪」

櫻子「へへーん、お姉ちゃんが『櫻子はよく怪我するから持っておきなさい』って」

向日葵「でもね、ちゃんと忘れずに持ってくるさーちゃんすごいと思うよ」

櫻子「えへへへ//」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:34:16.18 ID:XbuWAH+O0

向日葵「さーちゃんと結婚する人は幸せになれるね・・・」

櫻子「・・・・」



櫻子「決めた!私結婚なんかしない!」

櫻子「私はひまちゃんの事は大好き!」

櫻子「ひまちゃんは私とずっと一緒にいるの!!」

向日葵「さーちゃん・・・ありがとう!わたしもさーちゃんの事、大好き!」

向日葵「わたしもずっとさーちゃんと一緒がいい!」



櫻子「ずっと一緒だよ、ひまちゃん!」

向日葵「うん!」




生徒A「心配だからこっそりついて来たけど、よかったよぉー」

生徒C「・・・」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:36:57.52 ID:XbuWAH+O0

■数日後


生徒B「櫻子ちゃんドッチボールやろー」

櫻子「いいよー」

生徒C「櫻子ちゃんは私のチームね」

櫻子「ひまちゃんもはやく行こう!」

向日葵「う、うん」

生徒B「あっ、ごめんね」

生徒C「古谷さんが来ると人数があわないんだ」

向日葵「・・・ぇ」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:39:16.86 ID:XbuWAH+O0

櫻子「じゃあ、わたしいーかーない」

向日葵「さーちゃん・・・」

生徒B「えーなんでー?」

櫻子「ひまちゃんがいけないなら、私は行かないの!」

生徒C「何で二人ともそんなに一緒なの?恋人でもないのに気持ち悪いよ」

向日葵「え?きもち・・・」


櫻子「ひまちゃんとは、ちょう仲良しだから一緒にいるの!恋人とかじゃないもんね!」

生徒B「じゃあ、私とも仲良しになろうよ♪」

生徒C「私ももっと櫻子ちゃんと仲良しになりたい・・・それならいいよね?」

櫻子「え?うん!!みんな仲良しだよ・・・・・・あれ?・・・えーと・・・?」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:41:52.46 ID:XbuWAH+O0

向日葵「さーちゃん、図書室で6年生が紙芝居してくれるから、わたし行ってくるね」

向日葵「だから・・・さーちゃんも行ってきていいよ♪」

櫻子「え?」

生徒B「ほらー、櫻子ちゃん早く行こう!昼休みおわっちゃうよー」

櫻子「うん、すぐ行くー」



櫻子「ひまちゃん・・・バイバイ、また後でね」

向日葵「うん、バイバイ」



生徒A「あっ・・・あの古谷さん?私も図書室行こうと思ってたんだけど、一緒に行ってもいいかな?」

向日葵「あっ・・・うん、行こう」





向日葵(学校でさーちゃんと別々になるの初めて・・・)

櫻子(ひまちゃん、転んだりしないかな・・・泣いてないかな・・・)


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:44:22.40 ID:XbuWAH+O0

■放課後


櫻子「ひーまーちゃん♪おなかが減ったから、かーえーろー」

向日葵「うん、さーちゃん♪・・・実は昨日の夜にお母さんとプリンを作ったの、家に帰ったら一緒に食べよう♪」

櫻子「やったーーー、ひまちゃん大好きー」ダキッ

向日葵「えへへ//」




向日葵「さーちゃんはいつも美味しそうに食べてくれるから、わたしもさーちゃん大好きー」

櫻子「えー照れるなー//」テレテレ


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:46:39.51 ID:XbuWAH+O0

生徒C「櫻子ちゃん一緒に帰ろう」

生徒B「かえろー」

櫻子「うん、4人で帰ろう!」

生徒B「4人?」

櫻子「うん、ひまちゃんとー・・・」

生徒C「また古谷さん?なんでそんなに一緒なの?」

櫻子「今日はひまちゃんの家でプリン食べるんだー♪」

生徒B「あっ、うちにもちょうど3つプリンあるよー」

生徒C「じゃあ、帰りに寄ろう♪」

生徒B「いいよー」

櫻子「ひまちゃんが一緒じゃないなら、私食べない!」プイッ

向日葵「さーちゃん・・・」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:49:04.10 ID:XbuWAH+O0

生徒C「なんで櫻子ちゃんは古谷さんの事『ひまちゃん』って呼んでるのー?」

生徒B「もしかして、櫻子ちゃんって古谷さんと付き合ってるんじゃ・・・」

生徒C「女の子同士でそれはないよー」

櫻子「ひまちゃんとはとっても仲良しなだけ!だからわたしは『ひまちゃん』って呼びたいの!」

生徒C「だったら、私達とは仲良しじゃないんだ・・・苗字でしか呼んでくれないし・・・」

櫻子「もう!今日はみんなおかしいよ!なんでひまちゃんを仲間はずれにするの!」

生徒B「別に仲間はずれにしたつもりはないんだけどなー」

向日葵「さーちゃん・・・いいよ・・・もういいの・・・」

櫻子「よくないよ!」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:51:38.64 ID:XbuWAH+O0

向日葵「さーちゃん、わたし先に帰るね、用事があったんだ・・・バイバイ」タタタタタ

櫻子「ひまちゃん!?」

生徒C「ほら、櫻子ちゃん!古谷さんは帰ったんだし、一緒に帰ろうよ」

生徒B「用事があるなら仕方ないよ」

櫻子「うん、そうだね・・・」




向日葵「はぁ~・・・わたしなんでうそを付いたんだろう・・・」

生徒A「あっ、古谷さん・・・一人なの?」

向日葵「・・・うん」

生徒A「ねぇ、よかったらでいいんだけど・・・その・・・一緒に帰らない?途中まででいいんだけど」

向日葵「あっ・・・いいの?わたしさーちゃんみたいに楽しくないよ?」

生徒A「ううん、ほら、古谷さんって勉強できるし、帰る途中いろいろ教えて欲しいなー・・・って」

向日葵「あっ・・・その・・・そんなに勉強できないけど・・・じゃあ、一緒に帰ろう」

生徒A「うん♪ありがとう♪」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:54:00.90 ID:XbuWAH+O0

■次の日


櫻子「ひまちゃん!ごめん!あのあと、夜ご飯まで食べて行っちゃって・・・」

櫻子「プリン一緒に食べれなくてごめんね!」

向日葵「ううん、いいんよ、また作るからね」

櫻子「わーい♪ひまちゃんの手作りお菓子大好きーなんだー♪」

向日葵「えへへ//ありがとう♪」



櫻子「ねぇ?ねぇ?今度はいつ作るの?」

向日葵「じゃあ、今度の土曜日に作るね」

櫻子「わーい♪絶対に遊びに来るからね!忘れないでね!」

向日葵「さーちゃんこそ忘れないでよー、さーちゃんは忘れん坊さんなんだから」

櫻子「フフン♪私がお菓子の事で忘れたことなんかないよ!」

向日葵「まったくさーちゃんは都合がいいんだから」

櫻子「えへっえへへ//」

向日葵「褒めてないよ!さーちゃん!?」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:56:42.49 ID:XbuWAH+O0

生徒A「あっ、向日葵ちゃんーおはよー」

向日葵「おはよう」ペコリ

生徒A「昨日はプリンありがとう!向日葵ちゃんのプリンとっても美味しかったよ♪」

向日葵「そ、そうかな~」

生徒A「うん!すっごくおいしかった!」

向日葵「ありがとう・・・//」

櫻子「・・・」

生徒A「あっ、そういえば、昨日教えてもらったこの問題なんだけど・・・」

向日葵「え?どれかな?」

櫻子「・・・」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 00:59:07.32 ID:XbuWAH+O0

生徒B「あっ、櫻子ちゃん、どうしたの?」

生徒C「一緒に学校に行こう?」

櫻子「え?でもひまちゃん達が・・・」

生徒B「だって、あの二人楽しそうに話してるよ?」

生徒C「邪魔しちゃ悪いよ・・・一緒に行こう?」

櫻子「・・・そうだね・・・ひまちゃん、先に行ってるね」

向日葵「うん、ごめんね、さーちゃん」

生徒A「向日葵ちゃん借りちゃってごめんね、大室さん」

櫻子「ううん」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:01:43.58 ID:XbuWAH+O0

生徒B「ところで昨日『ゆるゆり』見たんだけど」

生徒C「ああ、あれ面白いよねー」

櫻子「・・・・」チラッ



向日葵「うん、ここはこうで・・・」

生徒A「あっ、そっかー」


櫻子(あれ?私・・・・じゃなくても)


生徒A「向日葵ちゃん、先生みたいにわかりやすい、すごいよー♪」

向日葵「そ、そうかなー」テレテレ


櫻子(ひまちゃん・・・・楽しそう・・・?)


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:04:15.11 ID:XbuWAH+O0

■昼休み


櫻子「ひーまーちゃん、今日は一緒にあーそーぼー」

向日葵「うん、いいよ♪」

櫻子「何して遊ぼっか?」

向日葵「実はね・・・じゃーん♪」

櫻子「おぉー、あやとりだー」


向日葵「ここをこうしてねー」

櫻子「うん・・・おお!」

向日葵「川の完成だよー」

櫻子「ひまちゃん!すごーい!・・・まさか天才!?」

向日葵「えへへ、褒めすぎだよー//」

櫻子「ね、ね、私にも貸してー」

向日葵「いいよー」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:06:32.60 ID:XbuWAH+O0

櫻子「私は何をつくろうかなー♪」

生徒C「さくらっこちゃん、遊ぼう!」

生徒B「遊ぼう!」

櫻子「じゃあ、あやとりであそぼうー」

生徒B「えー天気がいいからお外で遊ぼうよ」

生徒C「ほら、昨日サッカーがしたいって言ってたから、ボール借りてきたよ」

櫻子「今日はひまちゃんと遊ぶの!」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:08:54.47 ID:XbuWAH+O0

生徒C「えー、古谷さんと?」

生徒B「古谷さんより、みんなでサッカーしようよ♪」

向日葵「あ、あのね・・・私も一緒にサッカーしてもいいかな?」

生徒C「え・・・?」

生徒B「ごめんね、人数がそろっちゃってるの」

生徒C「それに古谷さん、足が遅いし・・・ね?」



向日葵「あ・・・ううん、わたしが悪いよね・・・ごめんね」

櫻子「ひまちゃんに意地悪するな!!!」ガタッ



生徒C・生徒B「」ビクッ


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:11:37.21 ID:XbuWAH+O0

生徒C「あ・・・ごめんなさい」

生徒B「で、でもね、櫻子ちゃん?私達もっと櫻子ちゃんと遊びたいの」

生徒C「そうだよ、古谷さんばっかりじゃなくて、私たちとも仲良くなろうよ」

生徒E「わ、私も櫻子ちゃんと遊びたい・・・」

生徒F「古谷さんばっかりずるいよ!」



櫻子「え?え?え?」

向日葵「あぅ・・・・」

生徒C「ねっ♪みんなでお外で遊ぼう」


櫻子「で、でも、ひまちゃんは?」

生徒B「古谷さん・・・人数がダメなの・・・わかってくれるよね?」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:14:07.72 ID:XbuWAH+O0

向日葵「う、うん・・・」

櫻子「ひまちゃん!?」


向日葵「さーちゃん、みんな言ってるから・・・行って来ていいよ」

向日葵「・・・それに」


向日葵「みんなと一緒の方が楽しいと思うよ」


櫻子「わ、私!ひまちゃんと一緒の方が」
生徒C「ほら、行こう!」
生徒B「無理やりでも連れて行っちゃうからね」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:16:25.29 ID:XbuWAH+O0

櫻子(ふふん、途中で抜け出してきちゃった)

櫻子(昨日もひまちゃんと遊べなかったし、今日は絶対にひまちゃんと遊ぶもんね!)

櫻子(ひまちゃんはたぶん図書室だから・・・)

櫻子(いた!)

櫻子(ふふふ、ひまちゃん気づいてない・・・そうだ!)

櫻子(後ろから『ワッ』ってして驚かしちゃおう♪)


生徒A「この本、面白いね♪」

向日葵「うん♪わたしのお気に入りなんだー♪」

櫻子(!!)

櫻子(つい隠れちゃった)コソコソ


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:18:54.02 ID:XbuWAH+O0

生徒A「向日葵ちゃん・・・あのね、クラスのみんなが意地悪するけど」

生徒A「みんなの事嫌いにならないでね・・・」

向日葵「うん、嫌いになんかならないよ・・・それにさーちゃんは人気者だから・・・仕方ないもんね」

櫻子(え?あれ?・・・私がいると・・・ひまちゃんが意地悪される?)


生徒A「面白かった♪・・・ねぇ、他におススメの本ある?」

向日葵「うん、えーと・・・この『エルマーのぼうけん』が面白いと思うよ」

生徒A「すごいページ数だね・・・向日葵ちゃん全部読んだの?」

向日葵「うん♪3巻まであってね、とっても面白いんだよ♪」

生徒A「こんなにたくさん読めるなんて、向日葵ちゃんすごーい!」

向日葵「えへへ//そうでもないよぉー」


櫻子(ひまちゃん・・・私がいなくても楽しそう・・・)




櫻子(私と一緒にいないほうが、ひまちゃん楽しいのかな?)


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:21:13.88 ID:XbuWAH+O0

■放課後


向日葵「さーちゃん♪今から帰ろう♪」

櫻子「・・・・」

向日葵「・・・さーちゃん?」

櫻子「今日は・・・ひまちゃんとは帰れない」

向日葵「え?」

櫻子「他の子と帰る約束してて・・・ごめん、ひまちゃん!バイバイ!」ダダダダ

向日葵「え?あっ・・・ばいばい・・・」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:23:29.18 ID:XbuWAH+O0

■次の日


向日葵「さーちゃん、学校行くよー」

撫子「やばい、遅刻しちゃう!」

向日葵「おねえちゃん、おはようございます」ペコリ

撫子「向日葵ちゃん、おはよう」ペコリ

向日葵「あれ?メガネ忘れてるよ?」

撫子「ああ、これコンタクトなんだ~」

撫子「実はイメチェンしたの、まぁ、私も中学生になったからね」

向日葵「うわー、大人さんだー」

撫子「ふふふ・・・って、早くしないと向日葵ちゃんも遅刻しちゃうよ」

向日葵「あわわ、そうだった!さーーーちゃん!学校いくよーー」

撫子「あれ?そういえば、櫻子・・・私より早く家を出てたような・・・」

向日葵「えぇ!?」

撫子「ごめん!もう行くね、たぶん櫻子いないよ、向日葵ちゃんも遅刻しちゃダメだよ!」

向日葵「・・・・・さーちゃん」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:25:49.28 ID:XbuWAH+O0






櫻子(ごめんねごめんねごめんねごめんねごめんね)

櫻子(ごめんねごめんねごめんねごめんねごめんねごめんね)

櫻子(でも、ひまちゃんは他に友達がいるからこれがいいんだ)

櫻子(これで・・・いいんだよね・・・)

櫻子(だって、ひまちゃんは私といると楽しくなくなっちゃうんだから)


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:28:01.59 ID:XbuWAH+O0

向日葵「はぁはぁ・・・ぎりぎりセーフだよお」

向日葵「走らないと遅刻してたかも」

向日葵「あっ、さーちゃんがいた!おーい、さー・・・」


生徒B「昨日のTV見た?」

生徒C「うん、見た」

櫻子「あれ、おもしろかったー♪」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:30:26.83 ID:XbuWAH+O0

生徒A「向日葵ちゃんおはよう♪」

向日葵「あっ、おはよう・・・」

生徒A「どうかしたの?」

向日葵「え?・・・ううん、ちょっと寝坊して遅刻しそうになっちゃった」

生徒A「向日葵ちゃんってしっかりしてそうでお寝坊さんなんだね♪」

向日葵「・・・・・・うん」

生徒A「?」

向日葵(さーちゃん・・・・どうして・・・?)


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:32:43.89 ID:XbuWAH+O0


■放課後


向日葵(今日こそはさーちゃんと・・・)

向日葵「あれ?・・・さーちゃん・・いない」

生徒A「大室さんなら、帰りの会の後すぐに教室を出て行ったよ」

向日葵「・・・そうなんだ・・・」

生徒A「大室さんと何かあったの?何かあったら私にも言ってね?」

向日葵「うん、大丈夫・・・ありがとう」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:34:27.70 ID:XbuWAH+O0

■次の日の朝


向日葵「さーちゃん・・・今日は・・・他のお友達と行くからわたしと学校行けないんだって・・・」トボトボ

生徒A「そうなんだ・・・」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:36:36.31 ID:XbuWAH+O0

■放課後


向日葵「さーちゃん・・・また先に帰っちゃった・・・」

生徒C「あれ?古谷さん今日も一人で帰るの?」

生徒B「最近櫻子ちゃんと仲が悪いみたいだね」

生徒C「元々櫻子ちゃんと古谷さんじゃつり合わなかっただけなのにね」

向日葵「え?・・・あの」ビクビク

生徒B「まぁ、櫻子ちゃんも最近は私達と仲良いし?」

生徒C「もう櫻子ちゃんには付きまとわないでね」

向日葵「い、嫌・・」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:38:45.00 ID:XbuWAH+O0

生徒C「それにしても櫻子ちゃんもなんでこの子とばかり仲良くしようとするんだろ?」

生徒B「やっぱりお菓子じゃないかな?」

生徒C「ああー、櫻子ちゃんって頭悪いし、お菓子につられちゃったのかー」

生徒B「うちでもプリンバカ食いしてたし♪」

向日葵「さーちゃんの事悪く言うな!」ガタッ

生徒B・C「ビクッ!」

向日葵「さーちゃんは!さーちゃんは・・・」

向日葵「わたし帰らなきゃ!わたしは絶対にさーちゃんを一人になんかしないもん!」グスグス

生徒C「行っちゃった・・・なんなのあいつ」

生徒B「もう、ほっときなさいって」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:40:54.25 ID:XbuWAH+O0

タタタタタタタ

向日葵(さーちゃん!さーちゃん!なんでなの!嫌だよ!さーちゃん)

タタタタタタタ

向日葵「さーちゃーん!」

櫻子「ひ、ひまちゃん!?」

向日葵「はぁはぁ・・・・やっと追いついたー」

櫻子「・・・・じゃあね」スタスタ

向日葵「ま、まってさーちゃん」ハァハァ

向日葵「なんで・・・なんでなのさーちゃん・・・」

向日葵「もしかして・・・わたしの事嫌いになったの?」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:43:05.53 ID:XbuWAH+O0

櫻子「わ、私が!!ひまちゃんの事を嫌いになるわけないよ!」

向日葵「じゃあなんでなんで一緒に帰らないの?」

櫻子「そ、それは・・・」


向日葵「やっぱり、わたしの事きらいに・・・・・」ポロポロ

櫻子「私が仲良くしてるとひまちゃんがみんなに意地悪されるから!」

向日葵「・・・え?」グスグス

櫻子「最近・・・クラスのみんながひまちゃんに意地悪してる・・・」

櫻子「私がみんなと遊ばずにひまちゃんとばかり遊んでるからなんでしょ!?」

向日葵「い、意地悪なんかされてないよ・・・」



櫻子「うそつき!」


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:45:14.96 ID:XbuWAH+O0

向日葵「わたしはさーちゃんと遊べないほうが嫌だよ」ポロポロ

櫻子「私はみんなから意地悪されるひまちゃんを見たくないの!」

櫻子「だから、私がひまちゃんと一緒じゃないなら・・・それがいいんだ!」

櫻子「それにひまちゃんも他に色んな友達ができた方がいいに決まってるもん!」

向日葵「いらない!!!」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:47:20.35 ID:XbuWAH+O0

櫻子「え?」

向日葵「そんなのいらないもん!そんなのいらないもん!そんなのいらないもん!」

向日葵「みんななんていらないもん!」

向日葵「わたしは、さーちゃんだけがいてくれれば、さーちゃんだけが欲しいもん!」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:49:42.28 ID:XbuWAH+O0

櫻子「そんなの嫌!!!!!!」

向日葵「・・・・・さーちゃん」

櫻子「私は嫌なの!ひまちゃんがみんなに嫌われるなんて!」

櫻子「私はひまちゃんには、みんなと仲良しになってほしいの!」

櫻子「みんなに嫌われるひまちゃんなんて好きじゃないもん!」

向日葵「・・・・ぅ」

櫻子「ひまちゃんはとっても優しくて、お菓子美味しくて、頭よくて、いっーーーーぱいかわいくて!天使みたいで」

櫻子「でもでも、みんなに嫌われるなんて・・・そんなのひまちゃんじゃないやい!」タタタタタ


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:51:52.24 ID:XbuWAH+O0

向日葵「さーちゃん!待ってよ!ねぇ!」

櫻子「・・・・」


バターン


向日葵「さーちゃん・・・・」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:54:04.87 ID:XbuWAH+O0

~~~~~~~~~

向日葵『イタッ』


櫻子『ひまちゃん!!転んじゃったの!?大丈夫!!』

向日葵『だ、大丈夫だけど・・・ち、血が・・・』

櫻子『た、たいへんだ!・・・そうだ!』ゴソゴソ

櫻子『じゃじゃじゃーん、ばんそうこうー♪』

ペタペタ

櫻子『いたいのいたいのとんでいけー』

向日葵『わぁ~♪』パァァァ


向日葵『ありがとう!さーちゃん準備万端だね♪』

櫻子『へへーん、お姉ちゃんが『櫻子はよく怪我するから持っておきなさい』って』

向日葵『でもね、ちゃんと忘れずに持ってくるさーちゃんすごいと思うよ』

櫻子『えへへへ//』


~~~~~~~~~


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:56:33.56 ID:XbuWAH+O0

向日葵「さーちゃんはこの前みたいに・・・」

向日葵「もう助けてくれないのかな?」


向日葵「うぅ・・・」グスッ



向日葵「さーちゃんーーー」ウワァァン


櫻子「!!」


櫻子「・・・・うぅ」


向日葵「うわああ~~~んん」ポロポロ


スッ


向日葵「さーちゃん?」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:56:37.69 ID:XbuWAH+O0

                                                , ィ    ̄    、
                                               /            ヽ
                                              /   _ _          ',
                                            //  、 r゙_,<=         |
                                                |/|  |_x イヘ |   ヘ      !
                                             VLl}ィ'代y   } |   `ヽ
                                              ノ ) ヾ /ィ  、 / .! |   ./
                                                 ヽヽ _''ヾ  ヽ  ヽミ、 ゝノ
                                             (_丿 ` ーノ   ィ     ) _ )
                                               ( .r、_7て/,_,ュ二D  ノ)')′
                                                `/〃-ゝ// ̄´ゝ=-`ヽ
                                               ノ 〃=// /   l:::::|::||
                                      〃      r‐'´ |!|  r‐y、'_    |ニニ!
                                      {{    /    |!--,{ / '  ̄、 |:::::l: ||
                                         /´   ̄´ノ´.! V .{__|     }::::!::||
                         __, 、__           _ノ     /    ! .|  |`` ー-.r'::::::!::!!
                      .ィ:.T´ : : |/: : ヽ、        フヽ、, ィ ´    .|    !  `ヾl:::::::!: !!
                    /: : : :.| : :ィ= V 、 ト、    ー/,ィn.l`       |  .|      ∧
                   /、_ : : : | : ゝ___ノ l rV `     ` '' ''        .j |       | .',
                   |` ー==: : : : : : l l ぃ_                 j .|       | .',
                   ',: | : : : : | | : : l /’ ‘ `゚ |               .j !            ヘ
                    V: : : : : |:| r、 レ:ヽ.   ゚|               |__'     __   ,..rヘ
                       | : : : : || :.ヽゝ: 「`  ィ               |::|T´` l´¨´ .l` l´::::|::::.
                   ,....、 ';ヽ、 : |:.::::::ィ| `ト´                   |:::l:::::::|:::::::::::::!:::::::::::::::::|
                / ´ヾミヽ_-ュ:ト---' ヾ、  ,、_                 T ─'''ヽ--r'´` ー' |
               / ヽ::::::::::::>''ノ′-、ヽヽlλ {7ヽ〉              |    .|  ',     .|
             /::::::::ヽ::ヽ:::::リi´     ヾ_::〉'l「'--'ヽ                l     .!   ',     !

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 01:56:40.85 ID:XbuWAH+O0
            /::::::::::::::::::::ヽ/         |:::| / ─‐/                 l   .| .   ',    .{
           .イ::::::::::::::::::::::/    |      |` {   /                l   |   .',   ',
           ヽ::::::::::::::::/ _.......::::::彡、    |、   /                 l    {    .ヘ   .',
             \::/ニ´-‐ ''"´  `,    !l `ー'                   l   !     .ヘ   ',
            /:::::::{::ヘ       ィ}.  .| l                     }..........ト、    'r-‐:::ヽ
             ,'::::::::::::|:::::|::ヽ、─ '´ .ハ    !                       '-‐':ゝT     L 」`‐!
            /:::::::::::::|::/:::::::::::ヽ.....__ィノ l    l                      ';::::::::l        ';:::::::l
          /::!:::::::::::::|::|:::::::::::::::::ヽ:|::::ヘ ',   .l                     l:::::::'       ';::::::!
           L_|:::::::::::::::::!::::::::::::::::::::ヘ::rーゝ.ヘ   .{                        l::::::l           ';:::::!
           r l_:::::::::::::::l::::::::::: ィ'´ ヽ  ヘ. ',_  |                       リ-、:!          }___l
        ,.ィ:::::::::ノ ̄ ̄  ` ヽ  o-.ト  リ:::ヽr‐ ヽ_                 .ィ`ー' '.|:::::::::::::::::::::::::::/ー' .!:::::..
        ヽ--‐'¨¨¨¨ ''''''''  ──`'''´ ̄:::::::::::::ヽ ー`                 ゝ=''":::::::::::::::::::::::::::::ゝ='::::



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:00:23.09 ID:XbuWAH+O0

向日葵「さーちゃん?」

櫻子「・・・ほら、早く・・・汚れるでしょ」

向日葵「うん、ありがとう!」


櫻子「私やっぱり、ひまちゃんと離れるのは無理!」

向日葵「さーちゃん!じゃあ」


櫻子「私決めた!」

向日葵「え?」

櫻子「ひまちゃん・・・ううん、ひまわり!!!!」


櫻子「今日からお前は私のライバルだ!!」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:02:30.59 ID:XbuWAH+O0

向日葵「ら、ライバル!?」

櫻子「そう!仲良しだとみんなに嫌われるけど・・・私はずっと一緒にいたいの!」

櫻子「だったら、ライバルがいい!」

向日葵「で、でも、ライバルだとずっとケンカしないといけないんだよ?わたしいやだよ・・・」


櫻子「じゃあ決めて!私とライバルがいいのか・・・それとも・・・もう学校に行くのも」

櫻子「休み時間も・・・・給食も・・・昼休みも・・・」ポロポロ

櫻子「帰るときも・・・休みの日もずっと離れ離れと、どっちがいいのか選んでよ!」ポロポロ


向日葵「さーちゃん・・・」

櫻子「選んで選んで!ひまちゃ・・・ひまわりはどっちがいいの!?」


向日葵「わたしは・・・・・・・・」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:04:40.30 ID:XbuWAH+O0






向日葵「さ、さくらこー!一緒に学校に行きますわよ!」

櫻子「ひ、ひまわり!私より早く家に来るなんて・・・」

櫻子「さすが私のライバルだね!」

向日葵「当たり前ですわ!わ、わたくしが・・・さくらこに負けるなんてありえませんわ!」

櫻子「・・・ぶっ!」

櫻子「ははははははー」

向日葵「な、何を笑ってますのよ・・・」

櫻子「だ、だって、ひまわりのしゃべり方が・・・ぷっはははは」ヒー

向日葵「な!?だって!さくらこが・・・・・」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:06:50.34 ID:XbuWAH+O0

櫻子『ひまわりは私のライバルには役不足!』

向日葵『じゃ、じゃあどうすればいいの?』

櫻子『何か弱弱しいし・・・もっと強くならないとダメ!』

向日葵『そ、そんなこと言われても・・・』

櫻子『ねえ?ミサイルとかでないのかな?』

向日葵『でるわけないよ・・・』

櫻子『じゃあ、口調を変えてみるとか?』

向日葵『うーん・・・』

櫻子『○○ザマスとかカッコいいと思うよ?』

向日葵『・・・・考えておくね』


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:08:58.07 ID:XbuWAH+O0

向日葵「って言うから、本を読んで勉強したのに・・・ですのに!」

櫻子「う~ん、まぁいいんじゃない?」

向日葵「ほら、学校に行こうよ・・・行きますわよ!遅刻してしまうわ」

櫻子「まだ、無茶苦茶だね・・・」

向日葵「頑張って慣れますわよ、さくらこ」


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:11:08.60 ID:XbuWAH+O0

櫻子「えへへ~、でもひまちゃんに『さくらこ』って呼ばれるのもいいかもー//」

向日葵「あっ!ひまちゃんって呼びましたわね!」

向日葵「名前の呼び方勝負ではあなたの負けですわよ!さくらこ!」

櫻子「ぐっ・・・しまった・・・」

向日葵「えへへ・・・さっそく1勝しちゃった//」ボソッ

櫻子「あれれー?昨日までの向日葵の口調が聞こえたようなー?」

向日葵「気のせいですのわよ!」

櫻子「へんなのー♪」

向日葵「もう!慣れたらこれが当たり前になりますわ!」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:13:14.96 ID:XbuWAH+O0



櫻子「でも、私のライバルとしては充分だね!」

櫻子「これからもよろしくね!ひまわり!」

向日葵「よろしくお願いしますわ!さ、さくらこ!!」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:15:38.25 ID:XbuWAH+O0

櫻子「」ハッ

櫻子「あれ?なんで私向日葵のベッドで寝てるの?」ムニャムニャ

向日葵「ようやく目が覚めましたのね?」

櫻子「あれ?何で向日葵がここにいるの?一緒に小学校に行ったはずなのに?」

向日葵「はぁ~・・・何を寝ぼけてますのよ・・・」

櫻子「あれ・・・?何か夢を見てたような・・・」ハテ

向日葵「小学生の頃の夢でも見てましたの?」

櫻子「・・・・わすれちゃった♪」テヘッ


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:18:56.41 ID:XbuWAH+O0

向日葵「あっ、そういえばプリン作りましたの、一緒に食べます?」

櫻子「食べるー食べるー食べるーワーイ♪」

向日葵「はいはい、用意するからそこに座って待ってなさいな」

櫻子「プリンープリンー♪」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:21:19.60 ID:XbuWAH+O0

櫻子「もぐしっ!うめぇ!」

向日葵「・・・それはよかったですわ」

櫻子「でも、向日葵プリン作るの珍しいねー」

向日葵「・・・そうでしたかしら?」

櫻子「珍しいというか、向日葵プリン作るの初めてだろ?」

向日葵「小学生低学年の頃に作ったことあるんですがね・・・」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:23:24.44 ID:XbuWAH+O0

櫻子「でも、私食べてないし!向日葵のお菓子食べたの全部覚えてるし!」

向日葵「まったく・・・本当に本当に無駄な方にだけ記憶力がいいんですわね」


櫻子(向日葵「小学生低学年の頃に作ったことあるんですがね・・・」)モグモグ

櫻子(??何か思い出しそうな??)モグモグ

向日葵「・・・はぁ~」


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:25:31.59 ID:XbuWAH+O0

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

櫻子『で、でもね!ひまわり!』

向日葵『なにですのー?』

櫻子『もし、ひまわりに友達たくさんいっぱいできて』

櫻子『ライバルじゃなくても、みんなと仲良しになれる時は』

櫻子『ひまちゃんの手作りプリンが食べたいな♪』

向日葵『ぷりん?』


櫻子『そもそも!私だけがひまわりの手作りプリンを食べれないのは不公平だし!』

櫻子『その時は・・・ライバル終了で、法律無視してでも結婚するんだからね!』

向日葵『さくらこ・・・・また『ひまちゃん』って呼びましたわね』

櫻子『え?しまった・・・じゃなくて、わかったの?ひまわりっ!』

向日葵『えへへ//わかったよ♪さーちゃん』

櫻子『わ、わかればよろしいですわよ!』えへん!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:27:41.09 ID:XbuWAH+O0

櫻子「ぶーーーーー」

向日葵「ちょっと!汚いですわよ!」

櫻子「な、なななななな//」

向日葵「何を顔真っ赤に・・・」

櫻子「ぷ、プリンーーーーーーーーー!」


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:29:53.18 ID:XbuWAH+O0

向日葵「わけが分からな・・・」ハッ

向日葵「・・・もしかして、あなた思い出しましたわね?」

櫻子「・・・・・・・・・・・・・」

櫻子「え?別に?なにがー?それよりプリン美味しいです」

向日葵「・・・・」ジー

櫻子「・・・・・・」ドキドキ

向日葵「・・・・・・・・さーちゃんのヘタレ」ボソッ


櫻子「~~~~//」カァー


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:32:07.55 ID:XbuWAH+O0

櫻子「ち、ちーげーし、いや、あのですね、ちがうの」

向日葵「はいはい・・・プリンのおかわりいります?」

櫻子「あっ、はい、うん、いる!」

向日葵「ふふ・・・動揺しすぎですわね♪」

櫻子「何を!」

向日葵「あっ、プリンを取りにに行く前に一つ」

櫻子「何?」

向日葵「さ、さくらこ・・・そ、その・・・プリンの返事はいつまででも、ずっとずっと待っておきますからね//」プイッ


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:34:17.24 ID:XbuWAH+O0

櫻子「な、ななななな//」

向日葵「じゃあ、台所に行きますわね」

櫻子「ひまわり!!」

向日葵「何ですの?」

櫻子「その・・・・・・・中学卒業したら覚えていろよーーーー//」


向日葵「はいはい」バタン


スタスタスタスタスタスタスタスタ


向日葵(ふふふふ//)

向日葵(今度は忘れないでね・・・さーちゃん♪)




     終わり


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:45:14.23 ID:XbuWAH+O0

■おまけ①


生徒C「それにしても櫻子ちゃんもなんでこの子とばかり仲良くしようとするんだろ?」

生徒B「やっぱりお菓子じゃないかな?」

生徒C「ああー、櫻子ちゃんって頭悪いし、お菓子につられちゃったのかー」

生徒B「うちでもプリンバカ食いしてたし♪」

向日葵「さーちゃんの事悪く言うな!」ガタッ

生徒B・C「ビクッ!」

向日葵「さーちゃんは!さーちゃんは・・・」

向日葵「わたし帰らなきゃ!わたしは絶対にさーちゃんを一人になんかしないもん!」グスグス

生徒C「行っちゃった・・・なんなのあいつ」

生徒B「もう、ほっときなさいって」


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:45:30.46 ID:XbuWAH+O0

生徒C「でも、もう少しで離れそうなんだけどなー」

生徒A「ね、ねえ、もう二人を離れ離れにしようとするのやめてよ」ウルウル


生徒C「あんたには関係ないよね?」

生徒A「で、でも・・・あの二人はとっても仲良しなんだよ」ウルウル

生徒B「なんで涙目なの?男子にはうけるかもしれないけど、女子には意味無いよ?」


生徒A「うぅ・・・うぅぅ・・・」ポロポロ

生徒B「泣いちゃった・・・」

生徒C「ちょ、ちょっとまずいって」


「なんで泣いてるのー?」「あんた達がやったのー?」「この子たち最近櫻子ちゃんと仲良くしようとしてるー?」
「そういえば、さっきも古谷さんを泣かせてなかったー?」「ちょっとひどいんじゃないかな?」
「せんせいー、あのこたちが泣かせましたー」「さいきんこいつらうざくね?」


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:48:46.43 ID:XbuWAH+O0

生徒C「この子、クラス一の影の人気者なんだよ・・・やさしく気がきくから・・・クラスにはよくあるマスコット的な?」ボソボソ

生徒B「えぇ!?あっ・・・そのご、ごめんね!」アセアセ

生徒A「もう、向日葵ちゃんに意地悪したりしない?」グスグス


生徒B「う、うん、もうそんな事したりしないよ、本当本当」

生徒A「あなたも?」チラッ

生徒C「え?あ・・・えーと」

生徒A「するんだ・・・」ウルウル



生徒C「し、しないから・・・ほら帰ろう」

生徒B「うん、早く帰ろう、バイバイ」

生徒A「うん♪バイバイ」


生徒A(これで計画通りかな?)

生徒A(向日葵ちゃん頑張ってね!)


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:51:56.53 ID:XbuWAH+O0

■おまけ②


撫子「そういえば、櫻子のあれ・・・どういう意味だったのかな?」


■ある日の夜

撫子「櫻子ー?」

櫻子「なーにー?」

撫子「今朝、向日葵ちゃんが家に来てたよ、明日はちゃんと一緒に行かないとダメだよ」

櫻子「けさ・・・・・・?」

撫子「・・・今日の朝って意味ね」

櫻子「へぇ~」

撫子「わかったの?明日は一緒に行きなさいよ」

櫻子「はーい」

撫子「・・・絶対に聞いてないなこいつ・・・」


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:55:30.73 ID:XbuWAH+O0

櫻子「おねーちゃん、それよりなんでゴクウとべジータは敵なのに仲が良いのー?」

撫子「・・・はぁ~・・・えーとね強敵と書いて『とも』って呼ぶからだよ」キリッ

櫻子「??」


撫子「え、えーと・・」(な、なんか恥ずかしくなってきた//)

撫子「うん、ライバルって事」

櫻子「らいばる?」

撫子「うん、ライバル・・・」

撫子「うーん・・・わかりやすく言うとね・・・・」

撫子「ずっと一緒に色んな事で競争している相手って言えばわかる?敵なんだけど、本当は仲が良い的な?」

櫻子「敵だけどずっと一緒に?」


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 03:00:00.80 ID:XbuWAH+O0

撫子「うん、ほらラオウとトキも一緒が多かったでしょ?」

櫻子「??」


撫子「あっ・・・ほらゴクウとべジータも敵だけど一緒でしょ?ずっとね」

櫻子「そっかー・・・ライバルならずっと一緒でいいんだー」

撫子「・・・あれ?櫻子?・・・何か勘違いしてない?」

櫻子「一緒か・・・えへへ」

撫子「・・・・・?」

撫子「・・・機嫌いいみたいだし・・・まぁいいか」




     本当に終わり


関連記事

■コメント

 [名無しさん]

Aはあかり?

 [名無しさん]

隠れた名作だった
■コメント


管理者にだけ表示を許可する

 


他ブログ様更新情報

about

ゆるしゆりしなSSをまとめています。

五月速報について
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow me

リンク

SSサイト様
SS属性
SS深夜VIP完結スレまとめ保管庫
SS倉庫~SuperMilk~
明日につながるSS
SSいぱいまとめブログ
ストライク SS
原っぱの空き缶
SS速報VIPPER
ストーリア速報
魔王と勇者のSS物語
プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!
ゆるゆりSS速報
SSウィーバー
百合チャンネル
えすえす・SS
あやめ速報
SS速報VIPまとめ
森きのこ
ひとよにちゃんねる
夜速報VIPSS
えすえすMode
SSジャンキーちゃんねる
かぎまとめ
VIPのSS
SSなSPECIAL
けいおん!SSまとめブログ

ニュースサイト様
=ナンコレ!!=
痛い相談(ノω`)
2ちゃん わらふく
世界は不公平
かがくのちからってすげー!速報
あひる印のシニアニュース
ニューソクロペディア
日本ちゃんねる

VIP系サイト様
人生デフラグ中
ララララ速報
たそがれvip-first-

アニメサイト様
速報 ガンダム売るよ!
ノムケン!!
おたじゅうぶろぐ
ゆりプラス+
みて娯楽

動画サイト様
【閲覧注意】

個人サイト様
個人的なネット小説リンク所

記事紹介サイト様
まとめのまとめ
俺のNEWS
SS徒歩5分

その他のサイト様
メイド速報局
2ch名人
VOCAL NEWS 2CH
こじきちゃんねる
2ちゃんねるアーカイブ

あんてなサイト様
百合ニュース
2chまとめ通信
しぃアンテナ(*゚ー゚)
LogPo!2ch
SSアンテナ
ワロタあんてな
ヌルポあんてな
シャキンあんてな
Googleアンテナ
チラアンテナ
Fast2ch
SSまとめアンテナ
まとめちゃんねる
2chまとめインデックス
SSまとめ倉庫
日刊SS
FC2 Blog Ranking

逆アクセス等

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。