スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾乃「はぁ、肩が凝ったわ」京子「私が揉んであげよっか?」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 17:54:49.34 ID:FLQ6gdzR0

綾乃「と、歳納京子ーー!?」

京子「なんだよそのリアクションはー、こっちまでびっくりするじゃん」

綾乃「きゅ、急に後ろから声かけるのが悪いのよ!」

京子「ふふっ」

綾乃「ていうか生徒会室に無断で入らないでってあれほど・・・!」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 17:58:56.26 ID:FLQ6gdzR0

京子「いいじゃん、今ほかに誰もいないんだし」

綾乃「そういう問題じゃないわよ!」

京子「まーまー、今日はここを私と綾乃の愛の巣にしようよ」

綾乃「な・・・何をわけのわからないことを」

京子「ま、そういうわけで」モミッ

綾乃「ひゃう!」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 18:05:08.54 ID:FLQ6gdzR0

京子「もー、変な声出さないでよ」

綾乃「ちょ、ちょっと・・・不意打ちは卑怯よ」

京子「ふふっ、ちょっと気持ちよかったんじゃないの?」

綾乃「ぜんぜん、気持ちよく・・・なんか・・・」

京子「・・・・」モミモミモミ

綾乃「気持ちよくなんか・・・」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 18:13:38.34 ID:FLQ6gdzR0

京子「気持ちよくないのかー、じゃあやーめよ」

綾乃「ええっ」

京子「ん、どうしたの?」

綾乃「あの・・・その、歳納京子がどうしてもっていうなら」

京子「え?」

綾乃「そんなに肩もみしたいなら・・・やらせてあげてもいいわよ」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 18:29:13.44 ID:FLQ6gdzR0

京子「まったく、素直にもんでくださいって言えばいいのに」

綾乃「そ、そういうんじゃないわよ!」

京子「まあいいや。どの辺が一番凝ってる?」

綾乃「んー、左の首の付け根辺りかしら」

京子「ここかな?」

綾乃「ひゃああぁっ!?」

京子「もう、またそんな声出してー」

綾乃「ちょっ・・・今あなた襟の内側に手入れたでしょ!」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 18:41:54.44 ID:FLQ6gdzR0

京子「えー肌に直接のほうがいいんじゃないかと思ってさ」

綾乃「ダ・ダメ・・・服の上からにして」

京子「ちぇっ、わかったよ」

綾乃(直接なんて・・・ああ頭がパニックになりそう~)

京子「綾乃、顔赤いよ?」

綾乃「ふぇ!?」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 18:51:18.89 ID:FLQ6gdzR0

京子「わかった、わたしと触れ合ってドキドキしてるんでしょ~」

綾乃「なななな・・・何を言って」

京子「てか綾乃肌すべすべだね~」

綾乃「と、当然でしょ!生徒会副会長なんだから」

京子「またそんなこと言って~。てかけっこう夜勉強して肌荒れしてるって聞いてたけど全然いけるよ!」

綾乃「ちょ、ちょっと・・・いけるとか言わないで」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 19:10:24.55 ID:FLQ6gdzR0

京子「ねぇもっと揉んであげるよ~、私けっこううまいんだ!」

綾乃「へ、へぇー、じゃぁやってもらおうじゃないの」

京子「じゃぁさっきの続きで首筋のところね!」

綾乃「服の上からよ?」

京子「わかってるってー。ていうか何でそんな肩凝ってるの?」

綾乃「わかんないわ。生徒会の仕事でずっと書類整理してるからかしら・・・」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 19:16:11.61 ID:FLQ6gdzR0

京子「そっかー。無理は禁物だよ」

綾乃「歳納京子はもう少し無理すべきだと思うわ」

京子「私も無理してるよ~、一夜漬け!」

綾乃「やっぱり一夜漬けなんて良くないわ!日ごろから努力すべきよ」

京子「ふふ、でも綾乃に勝ってるもーん」

綾乃「くぅ・・・。っていうか、前回は私の勝ちだったじゃない!!」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 19:27:50.88 ID:FLQ6gdzR0

京子「あー、そういや結局部室追い出されなかったなー。」

綾乃「か、感謝しなさいよね」

京子「てか、海も普通に楽しかったし、罰ゲーム的なこと何もしてないや」

綾乃「そう言われてみればそうね」

京子「じゃあ今、私に何かしてもいいよ?」

綾乃「えぇっ!?歳納京子に!?」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 19:43:39.53 ID:FLQ6gdzR0

京子「もともと部室明け渡す約束だったのに見逃してもらったしさー」

綾乃「ま、まぁ・・・」

京子「さあ何でも言ってよ!」

綾乃「って言われても・・・じゃ、じゃぁとびっきり気持ちいい肩揉みを頼むわ」

京子「なんだそんなんでいいの?お安い御用だよ!」

綾乃「そ、それで私が肩揉んでもらった後・・・歳納京子の肩を揉むわ」

京子「え、いいの!?」

綾乃「ば、罰ゲームとしてよ!私マッサージとかしたことないから、きっと痛いわよ~」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 20:02:27.39 ID:FLQ6gdzR0

京子「ほぉ~そりゃ楽しみだ」

綾乃(・・・ホントに痛くしてやろうかしら)

京子「じゃあさっそく私からいくよ?」

綾乃「気持ちよくしてよね」

京子「任せて!じゃあ首の辺りから・・・」モミモミ

綾乃「あっ、ホントに気持ちいいかも・・・」

京子「だろー?」

綾乃「ていうか、ずいぶん慣れてるのね」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 20:25:05.81 ID:FLQ6gdzR0

京子「まあね~」

綾乃「もしかして、他の人によくやってるの?」

京子「しょっちゅうではないけど、部室で暇なときちょくちょくあかりをマッサージしてるよ!」

綾乃「へ、へぇ・・・」

京子「ただのマッサージなのに、やたらくすぐったがって暴れるから面白いんだ~」

綾乃「赤座さんがおもちゃにされているのが目に浮かぶわ」

京子「まあ、楽しいからいいんだよ!」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 21:26:28.22 ID:Fk0ZnYwa0

綾乃「そっか・・・やっぱり他の人にもしてたのね」

京子「どうした?暗い顔して」

綾乃「べべ、別に!?」

京子「あっ、ひょっとして焼きもち!?」

綾乃「ち、違うわよ!!」

京子「もぉ~、照れるなって」むにっ

綾乃「・・・・!!///」

京子「ふふ、綾乃の胸、さわっちゃったぁ」


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/28(金) 22:03:27.48 ID:Fk0ZnYwa0

綾乃「と、歳納京子・・・離しなさいよぉ・・・」

京子「え~これも一種のマッサージだよー。気持ちよくない?」

綾乃「そ、そんなわけ・・・」

綾乃(あれ、なんだか変な感覚・・・ちょっとむず痒いような・・・)

綾乃「き、気持ちい・・・」

京子「えっ?」

綾乃「ハッ)な、なな何でもないわ!」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 00:41:25.95 ID:atHPeiuR0

綾乃「そ、それより、ちゃんと肩を揉みなさいよ! 一応罰ゲームなんだし・・・///」

京子「ちぇー、ノリわるいなー。ちょっとくらいいいじゃんかよー」

京子「あ、それとも胸触られてきもちよくなっちゃったんだろー!」

綾乃「なななななに馬鹿なこと言ってんのよ!そそそそんなわけななななな・・・/////」

綾乃「・・・い、いいから肩! 凝ってるから! はやく!」

京子「へいへーい。じゃ、今日のところは勘弁してやろう」

綾乃(もう・・・心臓がもたないわよ///)

京子「さーさーお客さん、リラックスしてくださいねー」

綾乃「ふふ、何よその口調」クスッ

京子「・・・へへ」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 00:44:40.31 ID:atHPeiuR0

・・・・・・

・・・


京子「んしょんしょ」グッグッ

綾乃「・・・・・・」ハフー

京子「ほれほれ」フニフニ

綾乃「・・・・・・」ホフー

京子「どう綾乃、気持ちいい?」

綾乃「ハッ・・・ま、まあまあね!」

京子「まあまあかー」モミモミ

綾乃「まあまあ・・・よ」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 00:48:40.74 ID:atHPeiuR0

京子「ねえ綾乃?」

綾乃「・・・ん・・・なに?」コックリコックリ

京子「なんで今日私がここにきたかわかる?」

綾乃「・・・んーと」ウトウト

京子「今日はね、綾乃に仕返しに来たんだぞー」

京子「綾乃ってばいつまで経ってもフルネームでしか呼んでくれないし」

京子「プリント忘れると怒るし、プリン食べても怒るし」

京子「ま、巷では私が悪いって説も流れているようですが」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 00:50:38.78 ID:atHPeiuR0

京子「綾乃ってばいっつも怒ってる顔しか見せてくれないんだもん」

京子「だから今日はいつもの仕返しに、綾乃の笑顔を見てやりに来たのだ!」ババーン

京子「なんてね」

京子「いつも照れてるだけだってわかってるけど、やっぱり笑ったところが見たいよ」

綾乃「・・・・・・」

京子「だって、私・・・」

京子「私・・・!」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 00:52:47.08 ID:atHPeiuR0



綾乃「・・・スー・・・スー」



京子「ん? 綾乃?」

京子「って熟睡!?」

京子「そりゃないよ綾乃~・・・」ガックシ

京子「・・・へへ。もーしょうがないなー」

京子「いつも頑張ってるもんね、綾乃は」ナデナデ

綾乃「・・・ふふ・・・としの・・・きょー・・・こー・・・」ムニャムニャ

京子「頑張り屋さんで、照れ屋さんで、優しくて、いつも私のこと見ててくれる」

京子「私、そんな綾乃のこと――」


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 00:54:35.60 ID:atHPeiuR0

・・・・・・

・・・

綾乃「う・・・ん」ムニャ

綾乃「としのーきょーこ・・・?」

綾乃(夢だったのかしら・・・? 歳納京子が私に・・・)

綾乃(・・・そうよね。そんな都合のいい話・・・)

綾乃(って、あれ?なんか頭の下に柔らかい物が――)

京子「お、綾乃起きたー?」

綾乃「!?」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 00:56:42.07 ID:atHPeiuR0

綾乃「ととと歳納京子ー!? どどどどういうことよこの状況はー!?」

京子「どういうって」

京子「膝枕だけど?」

綾乃「!!!???///」

綾乃「ななななにしてんのよー!///」ドカーン

京子「おわっ!? いきなり起きると危ないってば!」

綾乃「あっ、ごめんなs・・・ じゃないわよ!」

京子「もー、照れるなよー」ケラケラ

綾乃「テ、テレテナンカナイワヨー!!///」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 00:58:26.16 ID:atHPeiuR0

京子「ね、このあと綾乃の家行っていい?」

綾乃「ええ!? な、なんでいきなり・・・」

京子「だってまだ罰ゲーム終わってないんだもん! 今度は私が肩揉んでもらう番!」

綾乃「あ・・・ で、でも・・・」

京子「ねーいいじゃん綾乃ー!」

綾乃「っ・・・し、しょーがないわね! 泣いて謝るぐらい強くしてあげるんだから!///」

京子「よっしゃー! 今日は綾乃家にお泊りだー!」

綾乃「え、と、泊まりなんて聞いてないわよー!?」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 01:01:01.52 ID:atHPeiuR0

京子「あ、それと、ねえ綾乃」

京子「さっきの返事、あとでちゃんと聞かせてよ?」

綾乃「へっ? さっきって?」

京子「約束だからなー!」ダッ

綾乃「あっ・・・!」 

綾乃「さ、さっきってなんのことか言いなさいよ歳納京子ー!」

京子「まだ教えてあげなーい!」

綾乃「もー!」
 
綾乃「絶対聴きだしてやるんだから―!」プンスカ


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 01:03:30.97 ID:atHPeiuR0

      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ


┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/29(土) 01:04:56.14 ID:atHPeiuR0

~おまけ~

物陰にて


結衣「うーん、これは成功といっていいのかな?」

ちなつ「結局この場では告白できずじまいでしたねー」

結衣「あいつ自分で『二人きりにさせて』とか協力求めておいて・・・」

結衣「綾乃の家で進展があればいいんだけど」

ちなつ「あのヘタレカップルですから、どうでしょうかねー・・・」

千歳「うへ、うへへ・・・桃源郷やー・・・」ドックドックドック

あかり「池田先輩!しっかり・・・池田先輩!」

あかり「うわーん! ティッシュが足りないよぉー!」


関連記事

■コメント

 [名無しさん]

うへへへへへニヤニヤニヤニヤ
京綾イイ……

 [名無しさん]

京子がこういう事するのは珍しい
イイ

 [名無しさん]

これは良い変態だ
■コメント


管理者にだけ表示を許可する

 


他ブログ様更新情報

about

ゆるしゆりしなSSをまとめています。

五月速報について
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow me

リンク

SSサイト様
SS属性
SS深夜VIP完結スレまとめ保管庫
SS倉庫~SuperMilk~
明日につながるSS
SSいぱいまとめブログ
ストライク SS
原っぱの空き缶
SS速報VIPPER
ストーリア速報
魔王と勇者のSS物語
プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!
ゆるゆりSS速報
SSウィーバー
百合チャンネル
えすえす・SS
あやめ速報
SS速報VIPまとめ
森きのこ
ひとよにちゃんねる
夜速報VIPSS
えすえすMode
SSジャンキーちゃんねる
かぎまとめ
VIPのSS
SSなSPECIAL
けいおん!SSまとめブログ

ニュースサイト様
=ナンコレ!!=
痛い相談(ノω`)
2ちゃん わらふく
世界は不公平
かがくのちからってすげー!速報
あひる印のシニアニュース
ニューソクロペディア
日本ちゃんねる

VIP系サイト様
人生デフラグ中
ララララ速報
たそがれvip-first-

アニメサイト様
速報 ガンダム売るよ!
ノムケン!!
おたじゅうぶろぐ
ゆりプラス+
みて娯楽

動画サイト様
【閲覧注意】

個人サイト様
個人的なネット小説リンク所

記事紹介サイト様
まとめのまとめ
俺のNEWS
SS徒歩5分

その他のサイト様
メイド速報局
2ch名人
VOCAL NEWS 2CH
こじきちゃんねる
2ちゃんねるアーカイブ

あんてなサイト様
百合ニュース
2chまとめ通信
しぃアンテナ(*゚ー゚)
LogPo!2ch
SSアンテナ
ワロタあんてな
ヌルポあんてな
シャキンあんてな
Googleアンテナ
チラアンテナ
Fast2ch
SSまとめアンテナ
まとめちゃんねる
2chまとめインデックス
SSまとめ倉庫
日刊SS
FC2 Blog Ranking

逆アクセス等

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。