スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾乃「船見さんがこんな人だったなんて」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/11(日) 23:33:45.11 ID:Cop85BtbO

綾乃「ねぇ、まだみんなには内緒にしてるの?私達のこと」

結衣「え、う、うん」

綾乃「どうして?」

結衣「は、恥ずかしくて…」

綾乃「…私と一緒にいるのが恥ずかしいの?」

結衣「ちがうよ!ただ、なんて言うか、その…」

綾乃「ふふ、もう…照れ屋なんだから」

結衣「うぅ…ごめん///」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/11(日) 23:38:07.05 ID:Cop85BtbO

綾乃「それにしても、ホントに恥ずかしがり屋ね。まさか船見さんがこんな人だったなんて思いもしなかったわ」

結衣「綾乃だって、私のことなかなか名前で呼んでくれないじゃないか」

綾乃「そ、それはその…なんか恥ずかしいじゃない…」モジモジ

結衣綾乃「「…ぷっ」」

結衣「くくく…なんだよ、お互い様じゃないか」

綾乃「ふふふ…そ、そうね、ごめんなさい」


綾乃「…ねぇ」

結衣「ん?」

綾乃「やっぱり、ちゃんと名前で呼ばれたい?」

結衣「そりゃあ、まあ…」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/11(日) 23:43:37.06 ID:Cop85BtbO

結衣「な、なんか恥ずかしいね…」カァァ

綾乃「そ、そうね…」カァァ

結衣「ゆっくり慣れていこうか、うん」

綾乃「ゆっくり?」

結衣「うん。そうだな…まずは挨拶の時は名前で呼ぶってのは?」

綾乃「わかったわ、それでいきましょ」

京子「おーい結衣ー!」

結衣「あ、京子。日直の仕事終わったのか?」

京子「いやー疲れたよー」

綾乃「日誌を出しに行くだけじゃない」

京子「私はペンより重いものは持たない!」ドヤッ

結衣「なに威張ってんだよ」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/11(日) 23:47:44.95 ID:Cop85BtbO

綾乃「じゃあ、私はそろそろ生徒会に行くわね」

結衣「うん、じゃあね」

京子「またなー」

綾乃「今夜は電話するわね、船見さん」ボソッ

結衣「わかった」ボソッ

結衣「さて、私たちも部活に行くか」

京子「おう!ところで、すれ違いざまに何話してたんだ?」

結衣「なんでもないよ。ちょっとした世間話の続き」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/11(日) 23:52:46.69 ID:Cop85BtbO

結衣「ふぅ…今日はもう寝るだけだな」

結衣「……」ソワソワ

ナイナイナイナイナイアガラー

結衣「!」ピッ

結衣「もしもし?」

綾乃『あら?出るの早いわね。もしかして待ってた?』

結衣「うん、待ってた」

綾乃『そ、そう…(からかったつもりだったのに…///)』

結衣「そういえば今日さ…」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/11(日) 23:57:17.18 ID:Cop85BtbO

結衣「…あ、もうこんな時間か」

綾乃『ふわぁ…眠くなってきたわ』

結衣「私と話してると退屈?」

綾乃『そ、そんなんじゃないわ!時間も時間だから…』

結衣「ははは、冗談だよ」

綾乃『もう…』

結衣「私も眠くなってきた。綾乃の声聴いてると安心するのかも」

綾乃『なっ…!?』

結衣「そうだ、週末暇?」

綾乃『え、ええ、どうかした?』

結衣「家に泊まりに来ない?」

綾乃『いいの?』

結衣「いいも何も、一人暮らしだから都合なんてあって無いようなものだよ」

綾乃『そうだったわね。じゃあお邪魔するわ』


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:01:16.75 ID:sO81Bk1/O

結衣「じゃ、また明日。週末、楽しみにしてるね」

綾乃『ええ、私も』

結衣「待ってるよ。おやすみ」

綾乃『…///…おやすみ、結衣』

ピッ

結衣「さて、週末の夕飯は何にしようかな」

結衣「…『結衣』か。ふふふ」




綾乃「…もう、普段照れ屋なくせに、なんで電話だとあんなに堂々としてるのよ…///」

綾乃「お泊り…どのパジャマ持っていこうかしら」

綾乃「下着は新しいのを……って!何言ってるのよ私!!」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:06:27.00 ID:sO81Bk1/O

――



結衣「よし、掃除は終わった。綾乃が来るまでまだ時間があるな。夕飯の買い出しは一緒に行くことになったし…」

結衣「綾乃の分の布団でも干すか」




結衣「よい、しょっと」ボスッ

結衣「ふぅ」ゴロン

結衣「…それにしても、今日は日が当たって暖かいな…」ウトウト

結衣「…zzz」


ポツ ポツ


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:12:30.20 ID:sO81Bk1/O

ザァァァァァ

結衣「……ん…寝ちゃってたか…」

結衣「!」

結衣「雨!?やばい!布団が!」



結衣「ダメだ…完全にびっしょり…」

結衣「ってことは、使える布団は1枚……///」

結衣「そ、そうだ、京子と一緒に寝ることだってあったし、普通だよ普通!」

結衣「き、気にすることなんか無いよな!うん!」

結衣「あ、そろそろ綾乃が来る時間かな」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:56:01.22 ID:sO81Bk1/O

ピンポーン

結衣「あ、来たかな」


結衣「はーい」ガチャ

綾乃「こんにちは」

結衣「いらっしゃい。雨大丈夫だった?」

綾乃「ええ、今はそこまで激しく降ってないから」

結衣「そっか、良かった。でも寒かったんじゃない?上がって」

綾乃「ちょっと肌寒いくらいね。それじゃ、お邪魔します」

結衣「雨が止んだら買い出しに行こうか」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:18:32.28 ID:sO81Bk1/O

結衣「夕飯何にしようか」

綾乃「そうねぇ…船見さんの得意料理は?」

結衣「得意料理?うーん…オムライス、かな?」

綾乃「オムライス良いわね、ぜひ食べたいわ!」

結衣「わかった、オムライスね」

綾乃「付け合わせは私が作るわ。サラダでいいかしら?」

結衣「うん。楽しみにしてるよ」

綾乃「楽しみにって…ただ野菜を切るだけよ?」

結衣「ははは、そうだったね」

結衣「じゃあ必要な材料は…」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:23:44.95 ID:sO81Bk1/O

サァァァァァ

結衣「あ」

綾乃「また降ってる…どうしよう、傘置いて来ちゃったわ」

結衣「ちょっと待って…」ゴソゴソ

結衣「あった。カバンに折りたたみ傘入れてたんだ。雨がひどくなる前に帰ろう。さ、入って」バサッ

綾乃「え、えぇ…」


綾乃(これって、相合い傘…///)

結衣「綾乃?あんまり離れると濡れちゃうよ?」

綾乃「え?あ…船見さんこそ、肩が濡れてるわ。私は大丈夫だから、ちゃんと傘被って」

結衣綾乃「「…」」

結衣「ははは、もう少しお互いに近付こうか」

綾乃「ふふ、そうね」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:27:33.70 ID:sO81Bk1/O

綾乃「傘持つの、代わるわよ?」

結衣「平気だよ。それに、こういうのは背の高い方が持たないと歩きづらいしね」

綾乃「私と船見さんならほとんど一緒じゃない」

結衣「あ、ほんとだ…」

綾乃「今更気付いたの?」

結衣「うん。あんまり意識してなかったし、自分より小さい人が周りに多かったから」

結衣(目線が同じくらいだと顔が近いな…///)

綾乃「船見さん?どうかした?」

結衣「い、いや、なんでもないよ」

綾乃「そう?じゃあ、傘代わるわね」ヒョイ

結衣「あ、うん」

結衣(なんか新鮮な感じだなぁ)


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:32:09.78 ID:sO81Bk1/O

――



綾乃「サラダはすぐに出来るし、そっち手伝うわ」

結衣「休んでても良いんだよ?」

綾乃「そんなこと言わずに、せっかくなんだから一緒に作りましょ?」

結衣「そっか、そうだね。じゃあ頼むよ」

綾乃「えぇ。ここにある野菜を切ればいいのかしら?」

結衣「うん、よろしく」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:37:07.29 ID:sO81Bk1/O

トントントン

綾乃「うぅ…涙が…」

結衣「こっちは終わったから、私も野菜切るよ…って」

綾乃「あ、こ、これはたまねぎが目にしみただけよ!」

結衣「わかってるよ、そんなに必死にならなくても…ぷっ…くくく」

綾乃「そ、そんなに笑わなくてもいいじゃない…!」

結衣「あはは、ごめんごめん。こっち向いて?」

綾乃「?」

結衣「はは、目が真っ赤になってる」フキフキ

綾乃「きゃっ、ちょ、自分で拭けるわ」

結衣「いいからいいから」

綾乃「もう…///」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:42:35.08 ID:sO81Bk1/O

結衣「ごちそうさま」
綾乃「ごちそうさま」

綾乃「オムライス美味しかったわ」

結衣「そう?ありがとう。あかりも好きって言ってくれるんだ」

綾乃「ふふ、その気持ちわかるわ」

結衣「じゃあ、私は片付けしてくるよ」

綾乃「ええ、行きましょ」ガチャガチャ

結衣「…うん、よろしく」

綾乃「今一人でやるつもりだったでしょ?」

結衣「はは、綾乃には敵わないなぁ。ついいつもの癖でね」

綾乃「むしろ船見さんが休んでても良いのよ?毎日やってるんでしょ?」

結衣「そういう訳にはいかないよ。それに、せっかくだから一緒に、だろ?」

綾乃「ふふ、そうね」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:48:24.24 ID:sO81Bk1/O

結衣「じゃあ、私が食器洗うから、綾乃は拭いてもらえる?」

綾乃「わかったわ」

結衣「……」カチャカチャ

綾乃「……」フキフキ

結衣「…なんか新鮮だなぁ」

綾乃「なにが?」

結衣「傘持ってもらったり、一緒に料理したり片付けしたり…」

綾乃「傘はともかく、料理とかは誰かとしないの?歳納京子とかよく遊びに来るんでしょ?」

結衣「京子は食べるだけだからさ」

綾乃「まったく…しょうがないわね」

結衣「はは、私とあいつはそういう距離感だからさ。振り回されることもあるけど、なんだかんだそれが楽しいしね」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:53:38.90 ID:sO81Bk1/O

綾乃「そうね、確かに賑やかで楽しそう」

結衣「生徒会も楽しそうだよね、特に大室さんとか」

綾乃「えぇ、大室さんと古谷さんのやり取りなんか面白いわ。姉妹みたいでかわいいし」

綾乃「ほんと、プリンさえ食べられなければ…千歳も変なフォローする時あるし…」

結衣「ははは…綾乃も苦労してるんだね」

結衣「…はい、これで最後」カチャ

綾乃「こっちももう終わるわ」

結衣「ありがとね、手伝ってくれて」

綾乃「もう…私がやりたくてやったんだから、そんなに気を遣う必要なんてありま温泉よ」

結衣「ぶっ!…ありま温泉…くくっ…」プルプル


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 00:57:13.83 ID:sO81Bk1/O

結衣「温泉とは程遠いけど、そろそろお風呂にしようか」

綾乃「え、ま、まさか一緒に…!?」

結衣「えぇっ!?」

結衣「……」

綾乃「……」

結衣「お…お先にどうぞ…」カァァ

綾乃「そ…そうさせてもらうわね…」カァァ

結衣「わ、私は布団とか準備しておくから、ごゆっくり…」

綾乃「あ、ありがとう…」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:00:41.73 ID:sO81Bk1/O

結衣「いきなり一緒に、なんて言い出すからびっくりした…」

結衣「綾乃と一緒にお風呂…」

結衣「……」

結衣「////いやいやいやいや!そ、そんなのまだ早いよ!」

結衣「ふ、布団敷こう、布団」バタバタ

結衣「…はっ!布団一つしか無いんだった!」

結衣「ま、まぁ、修学旅行で一緒に寝たりしたし、なんてことない、なんてことないぞ!」

結衣「そうだよ、変に意識することなんかないよな、私達はただの…こ、恋人同士…」

結衣「////」

結衣「……そうだ!恋人同士なんだから一緒に寝るくらい普通だ!うん!普通普通!」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:03:13.27 ID:sO81Bk1/O

ガチャ

綾乃「お風呂空いたわよ」

結衣「あぁ。ドライヤー出しておいたから、自由に使って」

綾乃「ありがとう」

結衣「じゃあ、私も入ってくるから、適当にくつろいでてよ」

綾乃「えぇ」

綾乃(そういえば何か声が聞こえたけど、誰かと電話でもしてたのかしら?)

綾乃「あ、早いとこ髪乾かさないと、船見さんがドライヤー使えないわよね」

綾乃「えっと、コンセントは……って、あら?」

綾乃「布団が一組だけ…」

綾乃「え?も、もしかして、一緒に!?」

綾乃「…いやいや、さっきみたいな勘違いよね!きっと電話してて時間が足りなかっただけよね!」

綾乃「…か、髪乾かさなきゃ!」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:06:07.92 ID:sO81Bk1/O

結衣「ふぅ…」

結衣(雨で布団が濡れちゃったんだ…雨で布団が濡れちゃったんだ…)

結衣(よし、台詞はバッチリだ)


ガチャ

結衣「お待たせ」

綾乃「あ、お、おかえりなさい。ドライヤーありがとう」

結衣「うん。もう使い終わった?」

綾乃「え、えぇ…」

結衣「じゃあ私も髪乾かしちゃうね。ちょっとうるさくなるけど」

綾乃「き、気にすることなんて、ナイナイナイアガラよ…」

結衣「ぶふっ」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:09:11.87 ID:sO81Bk1/O

ブォォォォォ... カチッ

結衣「終わったよ」

綾乃「あ、あの、船見さん…布団…」

結衣「あぁ、実は昼間干してたんだけど、雨に濡れちゃったんだ。だから今日はそれしかなくてさ」

綾乃「へ!?そうだったの…そ、それじゃしょうがないわね」

結衣「うん、ごめんね」

綾乃「ぜ、全然、問題無いわよ!」

結衣「そうだ、プリン買ってあったんだけど、食べる?」

綾乃「え、えぇ!いただくわ!」

結衣「じゃあ持ってくるから、ちょっと待ってて」

綾乃「ありがとう…」




結衣(よし!自然に言えた!)


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:13:08.47 ID:sO81Bk1/O

綾乃(布団、一組なのね…)

綾乃(じゃあ一緒に寝るってこと!?)

綾乃(わ、私はソファーでも!…って、ソファーなんて無い…)

綾乃(そもそも、船見さんはいつも通りの様子だったわ…私が意識し過ぎなのかしら?)

綾乃(そうよ、そうよね!一緒に寝るなんて普通じゃない!私は恋人同士なんだから!)

綾乃(こ、恋人、同士…///)

ピトッ

綾乃「ひゃあっ!?」

結衣「顔赤いよ?」

綾乃「こ、これはお風呂上がりだからよ!」

結衣「ふふ、そう?プリン冷えてるから、テレビでも見ながら食べよう」

綾乃「えぇ、いただきます…」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:16:15.59 ID:sO81Bk1/O

<ナンデヤネーン
<アハハハハハハハ

結衣「…この芸人、面白い?」

綾乃「うーん…イマイチねぇ」

結衣「だよなぁ。京子はいつも爆笑するんだよ」

綾乃「歳納京子って笑いのツボが浅いのねぇ」

<ドヤァァァァ
<アハ・・・ハハハ・・

結衣綾乃「「ぷっ」」

綾乃「ふふふ、この人のネタ好きだわ」

結衣「私も。でも、みんなはわかってくれないんだよなぁ」

綾乃「そうなの?こんなに面白いのに」

結衣「ほんとだよ。こんなに面白いのに」

<ドッヤァァァ

結衣綾乃「「…ぷっ」」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:19:18.08 ID:sO81Bk1/O

結衣「テレビも終わってプリンも食べたし、そろそろ布団に入る?」

綾乃「そうね」

結衣「蹴っ飛ばしたらごめんね」ゴソゴソ

綾乃「勘弁してよ、船見さんそんなに寝相悪いの?」ゴソゴソ

結衣「ははは、そんなことないと思う」ゴロンッ

綾乃「おどかさないでよ、もう」ゴロンッ

結衣綾乃「「……」」

結衣綾乃((ち、近い…))


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:22:13.11 ID:sO81Bk1/O

結衣「……」

綾乃「……」

結衣「そ、そういえばさ」

綾乃「な、なに?」

結衣「最近はごらく部を立ち退かせようとしないよね」

綾乃「追い出されたいの?」

結衣「まさか、そんなことないよ」

綾乃「ふふ、そう言うと思ったわ」

綾乃「でもそうね…ごらく部の活動場所が無くなったら、船見さんを生徒会に引き込めるかも」

結衣「えぇ!?」

綾乃「冗談よ」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:26:15.73 ID:sO81Bk1/O

綾乃「私も、なんだかんだ言ってごらく部が好きだもの」

結衣「綾乃…」

綾乃「いつも賑やかで仲良しで」

綾乃「振り回されつつも楽しそうな船見さんも見られるしね」

結衣「…嫉妬とかしてくれないの?」

綾乃「しないわよ」

綾乃「むしろごらく部でいつもみんなのお姉さんをしてる分、私との時間が特別になるでしょ?」

結衣「!……からかったつもりだったのに///」

綾乃「ふふふ、私の方が一枚上手だったわね」

結衣「むぅ…」


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:29:17.99 ID:sO81Bk1/O

.




結衣「……」

綾乃「……」

結衣「綾乃?」

綾乃「zzz」

結衣「寝たのか」

結衣「私も寝るかな…」

結衣「おやすみ、綾乃」ナデナデ

綾乃「ん…zzz」

結衣「ふふふ」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:34:48.41 ID:sO81Bk1/O


――
―――

綾乃「…ん…朝?」

綾乃「いつの間にか寝ちゃってたわ…」

綾乃(?背中が暖かい…)チラ

結衣「zzz」

綾乃「ふふ、意外と甘えん坊なのね」ナデナデ

結衣「ん…んぅ…?」モゾモゾ

綾乃「あ、起こしちゃったかしら?」

結衣「んー…綾乃?おはよう…」

綾乃(そういえば、昨日はちゃんと夜の挨拶してなかったわね)

綾乃(挨拶の時は名前で…か)




綾乃「おはよう、結衣」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/12(月) 01:36:03.20 ID:sO81Bk1/O

終わり


支援ありがとうございました


関連記事

■コメント

 [名無しさん]

またクズ結衣さんか…と思ったら違ったから安心した
■コメント


管理者にだけ表示を許可する

 


他ブログ様更新情報

about

ゆるしゆりしなSSをまとめています。

五月速報について
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow me

リンク

SSサイト様
SS属性
SS深夜VIP完結スレまとめ保管庫
SS倉庫~SuperMilk~
明日につながるSS
SSいぱいまとめブログ
ストライク SS
原っぱの空き缶
SS速報VIPPER
ストーリア速報
魔王と勇者のSS物語
プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!
ゆるゆりSS速報
SSウィーバー
百合チャンネル
えすえす・SS
あやめ速報
SS速報VIPまとめ
森きのこ
ひとよにちゃんねる
夜速報VIPSS
えすえすMode
SSジャンキーちゃんねる
かぎまとめ
VIPのSS
SSなSPECIAL
けいおん!SSまとめブログ

ニュースサイト様
=ナンコレ!!=
痛い相談(ノω`)
2ちゃん わらふく
世界は不公平
かがくのちからってすげー!速報
あひる印のシニアニュース
ニューソクロペディア
日本ちゃんねる

VIP系サイト様
人生デフラグ中
ララララ速報
たそがれvip-first-

アニメサイト様
速報 ガンダム売るよ!
ノムケン!!
おたじゅうぶろぐ
ゆりプラス+
みて娯楽

動画サイト様
【閲覧注意】

個人サイト様
個人的なネット小説リンク所

記事紹介サイト様
まとめのまとめ
俺のNEWS
SS徒歩5分

その他のサイト様
メイド速報局
2ch名人
VOCAL NEWS 2CH
こじきちゃんねる
2ちゃんねるアーカイブ

あんてなサイト様
百合ニュース
2chまとめ通信
しぃアンテナ(*゚ー゚)
LogPo!2ch
SSアンテナ
ワロタあんてな
ヌルポあんてな
シャキンあんてな
Googleアンテナ
チラアンテナ
Fast2ch
SSまとめアンテナ
まとめちゃんねる
2chまとめインデックス
SSまとめ倉庫
日刊SS
FC2 Blog Ranking

逆アクセス等

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。