スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかり「櫻子ちゃんどうしたの?」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 16:14:31.00 ID:SJIrOhTA0

櫻子「あかりちゃあああああああん」 バンッ

あ・ち・京・結「!!」ビクッ

あかり「ど、どうしたの?」

櫻子「ひまぁぁぁぁっ!!」

あかり「向日葵ちゃんになにかあった?」

櫻子「そーじゃなくて 『暇』なの!!」

あかり「……そうなんだ」

櫻子「というわけで遊ぼう!!」

あかり「え、向日葵ちゃんは……?」

櫻子「今向日葵の話してないでしょ!!」
グイッ
あかり「えっ あっ ちょっと!!」

バンッ

ち・京・結「えー……」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 16:19:24.39 ID:SJIrOhTA0

櫻子「屋上!!」 バンッ

あかり「ねぇねぇ櫻子ちゃんどうしたの?」

櫻子「もーあかりちゃんしつこいなー 今日は私と遊んでくれるんでしょ!?」

あかり「それはいいけど……」

櫻子「じゃぁつべこべ言わない!! 屋上は気持ちいね!!」

あかり「うん……そうだねー」

櫻子「一度あの出口の更に上って昇ってみたかったんだよね!!」

あかり(まぁ、京子ちゃん達には明日謝ればいっか 今日は櫻子ちゃんと一日遊ぼ)


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 16:25:47.35 ID:SJIrOhTA0

櫻子「おっしゃのぼるぞー」

カッカッカッカッ

櫻子「たかーい!!」

あかり「端っこに立ったらあぶないよー!」

櫻子「へーきへーき! あかりちゃんものぼっておいでよー」

あかり「い、いいのかな?」

櫻子「誰も見てないって!!」

あかり「そうかな えへへ、実はあかりもちょっと昇ってみたかったんだ」

カツカツカツカツ

あかり「わぁ たかーい」

櫻子「やっほー!!」

あかり「やっh……って手が真っ黒になっちゃってるよぉ」

櫻子「あ、ほんとだー」

あかり「はい、ウェットティッシュ」

櫻子「ありがとー」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 16:29:11.72 ID:SJIrOhTA0

櫻子「いやー 高かったねー」

あかり「ねー」

櫻子「ところであかりちゃん」

あかり「なぁに?」

櫻子「なんでウェットティッシュなんてもってたの?」

あかり「ごらく部でうすしお食べた後に手を拭こうと思って」

櫻子「そっかー さすがあかりちゃん!!」

あかり「どういたしまして」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 16:35:21.68 ID:SJIrOhTA0

櫻子「さてさて次はどこに行こうかなー」

あかり「どこでもいいよぉ」

櫻子「うーん……」

あかり「……」

櫻子「さむいねー」

あかり「あれっ? ……そうだね 外の方が暖かかったかも」

櫻子「冬なのにへやの外より中の方がさむいなんてふしぎー」

あかり「たぶん廊下にはお日様が当たらないからじゃないかなぁ」

櫻子「あーそっかー あかりちゃんあたまいー」

あかり「そんなことないよぉ」

櫻子「……どこ行こうとしてたんだっけ?」

あかり「えー……」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 16:40:37.93 ID:SJIrOhTA0

西垣「あ、大室に赤座」

あかり「西垣先生こんにちはー」

櫻子「先生どうしたー?」

西垣「お前ら屋上の高いとこに登って叫んでただろ アレ丸見えだったぞ」

あかり「えっ」

櫻子「ありゃー 見られちゃってたかー」 てへへ

西垣「屋上に出るだけなら黙っておいてやるが、今度あそこに登ってたらアレだぞ アレ」

櫻子「アレかー」

あかり「ど、どうなるんですか?」

西垣「大変なことになる」

あかり「どどど、どうしよう」

西垣「ま、気をつけるんだな じゃぁな」



櫻子「どんまい!」

あかり「うー」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 16:48:37.45 ID:SJIrOhTA0

あかり(自業自得だよね……うん……)

櫻子「放課後の廊下をあてもなく歩く かっこいい」

あかり「かっこいいかなぁ?」

櫻子「かっこいいよ! あかりちゃんそこ歩いて!」 サッ

あかり(櫻子ちゃんはカメラマンなのかな?)

あっかりあっかり

櫻子「あかりちゃん違う! もっとこう!」クネクネクネクネ

あかり「わ、わかった」(それもなんか違う気がするよぉ)

あっかりんあっかりん

櫻子「そうっ! あかりちゃんかわいいよ!!」 サッ サッ

あかり「あ、ありがとう」 えへへ


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 16:55:18.25 ID:SJIrOhTA0

ガララッ

ガララッ

ガララッ

あかり(教室のドアを全部開けて何してるのかなぁ)

ガララッ

ガララッ

ガララッ

櫻子「あっごめん!」

ガラッバタン

櫻子「教室のかんきをして歩いてたらすごいもの見ちゃった……」

あかり「な、何を見たの?」

櫻子「/// なにも見てない!!」

あかり(すごい気になるよぉ)


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:02:40.23 ID:SJIrOhTA0

あかり(櫻子ちゃんと一緒に歩くと驚かされっぱなしだよぉ)

櫻子「はー……」

あかり「櫻子ちゃんどうしたの?」

櫻子「疲れた」

あかり「あかりもちょっと疲れちゃった」

櫻子「生徒会室に戻ろっか」

あかり「んー そうしよっか 今日は楽しかったね」

櫻子「まぁまぁかなー」

あかり「それじゃまたねー」

櫻子「え? あかりちゃんも生徒会室に来るんだよ?」

あかり「えっ」

櫻子「嫌なの?」

あかり「嫌……じゃないけど ぜんぜん」

櫻子「じゃあレッツゴー!」

あかり(あれぇ)


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:11:56.14 ID:SJIrOhTA0

櫻子「ただいまもどりましたー!」 ガラッ

あかり「おじゃましまーす」

櫻子「あれ、誰もいないねー 用事かなぁ」

あかり「入ったらまずい?」

櫻子「それは大丈夫大丈夫! そこに座って!!」

あかり「うん」

櫻子「お茶入れてあげるね」

あかり「ありがとぉ」

櫻子「えっとねー緑茶とコーヒーと……」

あかり「と?」

櫻子「……」

あかり「?」

櫻子「……あと、なんかお茶。 どれがいい?」

あかり「緑茶でお願いするよぉ」(なんかお茶って何……)


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:20:18.40 ID:SJIrOhTA0

あかり「ねぇ櫻子ちゃん」 ゴクゴク

櫻子「なーに」 ズズッ

あかり「向日葵ちゃんに何かあったの?」

櫻子「向日葵? なんで?」

あかり「だってわざわざあかりを和室から連れ出すなんて何かあったのかなって」

櫻子「特にないけど……?」

あかり「それならよかった 悩んでることがあったら何でも言ってね」

櫻子「あかりちゃんは優しいねー」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:25:05.38 ID:SJIrOhTA0

櫻子「いやさー」

あかり「?」

櫻子「今日はなんとなーくあかりちゃんと遊んだら楽しそうだなって思ってさ」

あかり「? あ、それが理由?」

櫻子「うん」

あかり「よくわかんないや」

櫻子「あかりちゃんは癒し系ってこと」

あかり「そっか」

櫻子「……」ズズッ

あかり「そう言われると嬉しいよぉ」 ゴクゴク

櫻子「どういたしまして」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:33:03.54 ID:SJIrOhTA0

櫻子「先輩たちなかなか帰ってこないなー」

あかり「そういえばそうだねぇ」

櫻子「ま、いっか」 ガタッ

あかり「またどこか行くの?」

櫻子「せっかくあかりちゃんと居るんだし和室行こう」

あかり「いいけど……この部屋留守にして平気かなぁ」

櫻子「もともと留守だったんだからへーきへーき」

あかり「そっか それもそうだよね」

櫻子「それじゃ」

あかり「れっつごー だね」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:43:28.62 ID:SJIrOhTA0

あかり「ただいm」ガッ

あかり「あれ?」 ガチャッ

櫻子「どうしたの?」

あかり「靴がないの」

櫻子「誰もいないのかな?」

ガララ

あかり「そうみたい」

櫻子「そっかー おじゃましまーす」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:49:17.16 ID:SJIrOhTA0

あかり「お茶でも飲む?」

櫻子「さっき飲んだからいいや」

あかり「だよねー」

櫻子「何しに来たんだっけ」

あかり「さすがにそれはあかり知らないよぉ」

櫻子「……そうだ、とりあえず探検してみよう!」

あかり「ただの和室だよ!?」

櫻子「押入れの中とか!!」

あかり「大丈夫だろうけど……」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:53:16.42 ID:SJIrOhTA0

ガララッ

櫻子「押入れだー!」

ガサゴソ

櫻子「あかりちゃん この箱は!?」

あかり「茶道の道具が入ってるよー」

櫻子「これがさどうか よいしょっと」

あかり(あ、それはどけるんだ)

ガサゴソガサゴソ

あかり(なにか面白いものあったかな)

櫻子「……ふぅ 綺麗になった」

あかり「いつの間に!?」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 17:58:39.22 ID:SJIrOhTA0

櫻子「んーしょ」

あかり(なにか奥に面白いものでもあったかな)

櫻子「あかりちゃんこっちこっち」パンパン

あかり「え、入るの?」

櫻子「はやく、はやく」

あかり「しょうがないなぁ うんしょ」

櫻子「入ったね」

あかり「ちょっと狭いけどね」

櫻子「えへへ」

あかり(すごい嬉しそう……)


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:04:25.61 ID:SJIrOhTA0

櫻子「あかりちゃんそこ閉めて」

あかり「えっ まぁいいけど」

スッ パタン


櫻子「まっくらだね」

あかり「うー暗いよぉ」

櫻子「あかりちゃんこっち見て」

あかり「え? なに?」

櫻子「こうしてね じーっと見てるとだんだん見えてくるんだよ ほら」

あかり「あ、ほんとだ 見えてきた」

櫻子「近くで見てもあかりちゃんはかわいいなぁ」

あかり「ななっ」

櫻子「照れてる照れてる」 けらけら

あかり「もうっ櫻子ちゃんってば……」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:09:53.57 ID:SJIrOhTA0

あかり「もう開けるね」

櫻子「えーつまんなーい」

あかり「うっ……でも開けちゃうもん」

スルッ

あかり「あれ」

スルッ
スルッ

あかり「指が滑って開かない……」

櫻子「えっ」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:18:44.30 ID:SJIrOhTA0

櫻子「しょーがないなーわたしにやらして」 グイッ

あかり「ちょっ櫻子ちゃん!!」 バタバタ

櫻子「あかりちゃんが開けられないんだからしょうがないでしょ」 グイグイ

あかり「重い重い!!」バタバタ

櫻子「向日葵と一緒にすんな!!」

あかり「そーじゃなくてぇ」 ギュッ

櫻子「な、なんで抱きしめるの?」

あかり「こーして うんしょ」 うにうに

櫻子「くす くすぐったい!ぅあははっ ちょ あかりちゃん!!」 ぐねぐねジタバタ

あかり「暴れないでよぉ こうで……よっと」

櫻子「……ふぅ あ、入れ替わってる」

あかり「さ、どうぞ」

櫻子「……はい」 (ちょっと怒ってる?)

あかり(よくわかんないけど櫻子ちゃんが温かくてちょっとドキドキしちゃったよぉ)


櫻子(あかりちゃんもいい匂いだったな……)


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:23:25.02 ID:SJIrOhTA0

あかり「……ふぅ」

櫻子「一発で開いたじゃん」

あかり「あかりはほんとに手が滑って開かなかったんだもん……」

櫻子「嘘だ-簡単に開いたもん ほんとはわたしに抱きつきたかったんじゃないのー?」ニヤニヤ

あかり「ほ、ほんとだもん!」

さわっ

櫻子「うひゃぁっ」

あかり「!?」ドキッ

櫻子「冷たい手でほっぺた触んないでよびっくりしたぁ」 ドキドキ

あかり「ご、ごめんね」

櫻子「いや、そんなに怒ってないから気にしないでいいよ」

あかり「うん……ごめんね」

櫻子「だから謝らなくていいって」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:27:57.44 ID:SJIrOhTA0

櫻子「それにしてもあかりちゃんの手すべすべだね」

あかり「そうかなぁ?」

櫻子「触らして」

あかり「ん いいよー はい」

にぎにぎ

櫻子「ひんやり気持ちい……」 にぎにぎ

あかり(恥ずかしい……) にぎにぎ

あかり「も、もういいんじゃないかな」


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:33:23.55 ID:SJIrOhTA0

あかり「あかりの手冷たい……」

櫻子「?」

あかり「いつもはこんなに冷たくないのに……」

櫻子「そうなの?」

あかり「うん」


あかり「寒いのにあっちこっち行って冷えちゃったのかな」

櫻子「……ごめん」

あかり「あ! 櫻子ちゃんは悪くないよ!?」

櫻子「わたしが無理やり連れ回したせいだよ ごめんねあかりちゃん」

あかり「うっ……うん……」


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:40:04.56 ID:SJIrOhTA0

あかり「そ、そうだ もうこんな時間だしお家帰ろ? お風呂に入ればぽかぽか復活だよぉ」

櫻子「……うん」

あかり「気にしないで大丈夫だよぉ」

櫻子「だって……」

あかり「ただ手が冷たいだけだし ほら、櫻子ちゃんが気にしてたらあかりも悲しいもん」

櫻子「……」

櫻子「そっか」

あかり「ね?」

櫻子「うん……それもそうだ!! わたしは元気が一番だ」

あかり(回復早いなぁ そこがいいところなんだけどね)

櫻子「それじゃ帰ろうぜ!!」 


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:48:31.47 ID:SJIrOhTA0

櫻子「うー やっぱり外は寒い!!」

あかり「うんうん 早く帰ろぉ」

櫻子「それじゃ ほい」 スッ

あかり「?」

櫻子「ほら、手 繋いで」

あかり「うん……?」ギュッ

櫻子「こうすれば温かいでしょ」

あかり「そうだね……」

櫻子「ん? 何?」

あかり「でも、両手握ってたら歩きにくいよ?」

櫻子「あ、ほんとだ じゃあ片方だけね」



あかり「えへへ あったかいね」


櫻子「じゃ帰ろうか」

あかり「うん」


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:49:49.97 ID:SJIrOhTA0

   一日目おわり


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/08(火) 18:54:56.78 ID:SJIrOhTA0

二日目はまたやりたくなったときにスレ立てるよ


関連記事

■コメント

■コメント


管理者にだけ表示を許可する

 


他ブログ様更新情報

about

ゆるしゆりしなSSをまとめています。

五月速報について
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow me

リンク

SSサイト様
SS属性
SS深夜VIP完結スレまとめ保管庫
SS倉庫~SuperMilk~
明日につながるSS
SSいぱいまとめブログ
ストライク SS
原っぱの空き缶
SS速報VIPPER
ストーリア速報
魔王と勇者のSS物語
プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!
ゆるゆりSS速報
SSウィーバー
百合チャンネル
えすえす・SS
あやめ速報
SS速報VIPまとめ
森きのこ
ひとよにちゃんねる
夜速報VIPSS
えすえすMode
SSジャンキーちゃんねる
かぎまとめ
VIPのSS
SSなSPECIAL
けいおん!SSまとめブログ

ニュースサイト様
=ナンコレ!!=
痛い相談(ノω`)
2ちゃん わらふく
世界は不公平
かがくのちからってすげー!速報
あひる印のシニアニュース
ニューソクロペディア
日本ちゃんねる

VIP系サイト様
人生デフラグ中
ララララ速報
たそがれvip-first-

アニメサイト様
速報 ガンダム売るよ!
ノムケン!!
おたじゅうぶろぐ
ゆりプラス+
みて娯楽

動画サイト様
【閲覧注意】

個人サイト様
個人的なネット小説リンク所

記事紹介サイト様
まとめのまとめ
俺のNEWS
SS徒歩5分

その他のサイト様
メイド速報局
2ch名人
VOCAL NEWS 2CH
こじきちゃんねる
2ちゃんねるアーカイブ

あんてなサイト様
百合ニュース
2chまとめ通信
しぃアンテナ(*゚ー゚)
LogPo!2ch
SSアンテナ
ワロタあんてな
ヌルポあんてな
シャキンあんてな
Googleアンテナ
チラアンテナ
Fast2ch
SSまとめアンテナ
まとめちゃんねる
2chまとめインデックス
SSまとめ倉庫
日刊SS
FC2 Blog Ranking

逆アクセス等

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。