スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凛「かよちんは凛のこと……嫌い?」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:05:28.71 ID:buEJlfmz0

凛「ふんふふーん」ガチャッ

凛「あれ?部室に誰もいないにゃー」

凛「もう皆屋上かにゃ…ん?」

凛「炊飯器?かよちんがお米炊いてるのかにゃー」

凛「きっと部活の後に食べるんだにゃ。部活の後はお腹すくもんねっ」

真姫「部室で何してるの、凛」


2:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:06:16.51 ID:buEJlfmz0

凛「にゃっ!まきちゃーん」

真姫「今日はすぐに屋上に来るよう言われたでしょ?先行くわよ」

凛「待って待ってー……あっ!!」ドターンッ ブチッ

真姫「ちょっ…もー、平気?」

凛「いたた…大丈夫!真姫ちゃん優しいにゃー」

真姫「べ、別に!ほら、さっさと行くわよ!」

凛「待ってよー!!」


3:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:09:13.21 ID:buEJlfmz0

凛「今日の練習も疲れたー!お腹すいたにゃー」

花陽「そうだね…あっ、凛ちゃん。花陽、部室でお米炊いておいたんだ。一緒に食べよう?」

凛「食べる食べる!かよちん優しいにゃ~」

ことり「学校でお米炊いていいの…?」

ガラッ

花陽「ご飯ご飯~…あれ?」

真姫「どうかしたの?」

花陽「……炊けてない」

凛「ええっ!?」


4:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:13:14.77 ID:buEJlfmz0

花陽「コードが、抜けて……」フルフル

凛「……あっ!そういえばさっき転んだ時、何かに引っかかったような気がするにゃ…」

花陽「うぅ……」フルフル

凛「か、かよちんごめんにゃー!お米はおうちで食べよ?ね?」

花陽「ひ、ひどいよ凛ちゃん!そういう問題じゃないよ!

凛「か、かよちん」

花陽「花陽は、部活の後にお米が食べたかったのに…!もう凛ちゃんなんて知らない!」ダッ

凛「かよちーん!!」


5:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:15:35.00 ID:buEJlfmz0

真姫「ちょっと、お米くらいでそんな…」

海未「あんなに怒る花陽初めて見ました…」

穂乃果「り、凛ちゃん元気出して!明日また謝れば許してくれるよ、ね?」

凛「かよちーん……」


6:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:19:06.26 ID:buEJlfmz0

翌日

凛「……あっ、かよちん!おはよう!」

花陽「……」テクテク

凛「か、かよちん、今日ね、凛たくさんご飯持って来たよ!だから……」

花陽「……」タッ

凛「かよちん…」

真姫「……まだ仲直りしてないの?」

凛「真姫ちゃん…まきちゃーん!!」ガバッ

真姫「ヴェッ!?」

凛「真姫ちゃーん!!凛、凛…かよちんに嫌われ…わーん!!」

真姫「ちょ、お、落ちついて!一回離れてぇ!」


7:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:25:17.28 ID:buEJlfmz0

凛「ヒック、ヒック……」

真姫「いくら好きな食べ物のことでも、花陽もそんなに怒ってるわけじゃないと思うわ」

凛「でも、凛なんてもう知らないって…」

真姫「本気でそう思ってるわけないでしょう?何年友達やってるのよあなた達」

凛「にゃー……」

真姫「とりあえず学校行きましょ?学校でまた花陽に謝ればいいわ」

凛「うん…」


8:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:28:09.39 ID:buEJlfmz0

昼休み

凛「穂乃果ちゃんことりちゃん海未ちゃーん!!」バーンッ

海未「り、凛!?」

穂乃果「あれ?穂乃果たちのクラスに凛ちゃんがきたー!」

ことり「どうしたんだろう…?」

凛「グスッ…かよちんが、かよちんが凛と会話してくれないにゃー……」

海未「まだ喧嘩してるんですか?」

穂乃果「食べ物の恨みは怖いもんねー」

ことり「ほ、穂乃果ちゃん」


9:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:30:42.23 ID:buEJlfmz0

凛「これじゃ謝りたくても謝れないにゃ…」

穂乃果「メールは?」

凛「返事くれないにゃ…」

穂乃果「深刻だ……」

凛「……穂乃果ちゃんたちは小さい頃から仲良しみたいだけど、喧嘩したことないのかにゃ?」

穂乃果「そりゃあるよ~」

海未「そうでしたっけ?」

ことり「えぇっ、海未ちゃん忘れちゃったの?」

海未「えぇ…?」


10:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:35:42.70 ID:buEJlfmz0

穂乃果「よーし分かった!穂乃果に任せて!」

凛「ほ、ほんと!?」

穂乃果「うん!穂乃果が2人がお話しできるようにしてあげる。だから、その先は自分でね?」

凛「うんっ!穂乃果ちゃんありがとにゃー!」

穂乃果「ほら、昼休み終わっちゃうよ?早く教室戻らなきゃ!」

凛「うん!またね!」

海未「穂乃果、大丈夫なんですか…?」

穂乃果「うん!任せてよー!」

ことり「穂乃果ちゃんなら大丈夫だよ、海未ちゃん♪」


11:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:38:53.20 ID:buEJlfmz0

花陽「どうしよう、真姫ちゃん……」

真姫「さっさと話せばいいじゃない。凛は反省してるわよ?」

花陽「でも、凛ちゃんにあんな怒っちゃって……話し辛いよぉ…」

真姫「……もう。分かったわ。私がどうにかしてあげる」

花陽「で、でも……」

真姫「大丈夫よ、真姫ちゃんに任せなさい」

花陽「……ありがとう、真姫ちゃん」

真姫「ほら、授業始まるわよ」

花陽「うんっ」

真姫「……ん、穂乃果からメール…?」


12:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:51:38.53 ID:buEJlfmz0

放課後

凛「部室に行く足が重いにゃ…」

真姫「もう、さっさと仲直りしなさいよ」

凛「だってー…」ガチャッ

花陽「あ…」

凛「あ、か、かよちん」

真姫「ほら、入りなさい」ドンッ

凛「わわっ!」

バタン

凛「え、ま、真姫ちゃーん!?」ドンドンッ


13:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:55:12.30 ID:buEJlfmz0

真姫「まったく……」

穂乃果「真姫ちゃんありがと!」

真姫「まあ、私も花陽から相談されてたし…。でも、二人きりにさせるだけで本当に大丈夫なの?」

穂乃果「うん!ね、ことりちゃん」

ことり「ね、穂乃果ちゃん」

海未「もうっ、何なんですか一体!」

穂乃果「海未ちゃん本当に忘れちゃったのー!?」

ことり「あのね、昔ことりと海未ちゃんが喧嘩しちゃったことがあるんだよ」

真姫「へえ、意外ね」

海未「私とことりが…?」


14:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 20:56:48.29 ID:buEJlfmz0

凛「……」

花陽「……」

凛(い、言わなきゃ…かよちんにごめんなさいって…ごめんねって…)

凛「か、かよち」

花陽「凛ちゃん!ごめんなさい!」

凛「へ……」


15:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 21:01:26.30 ID:buEJlfmz0

花陽「あんなことで怒っちゃって、今日も話し辛いからって凛ちゃんのこと無視しちゃって…」

凛「か、かよちんは悪くないよ!悪いのは全部凛にゃ!だから……かよちん、ごめんなさい!」

花陽「凛ちゃんは悪くないよ!わざとじゃないし謝ってくれたのに、花陽がカッとなっちゃったせいで…」

凛「ううん、凛が悪いよ!かよちんがお米大好きなの凛知ってるもん!それなのに台無しにして、かよちんの楽しみ奪っちゃって…だから、だから……」

花陽「凛ちゃん…」

凛「かよちん…かよちんは、凛のこと……嫌い?」


16:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 21:03:25.90 ID:buEJlfmz0

花陽「そんなわけない!凛ちゃんのこと大好きだよ!ずっとずっと大切な友達だよ!」

凛「かよちん…!かよちーん!!」ギュッ

花陽「凛ちゃん!!」ギュッ

凛「かよちんごめんね、ごめんね、今度かよちんのためにたくさんご飯持ってくるから、だからごめんなさいにゃ~!」

花陽「もういいよ凛ちゃん、花陽もごめんね、怒っちゃってごめんね…!」


真姫「…こっちは仲直りしたみたいね」

穂乃果「よかった~」


17:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 21:07:22.86 ID:buEJlfmz0

海未「あの、そろそろ教えていただけませんか?私とことりの喧嘩のこと…」

真姫「私も気になるわ」

穂乃果「小学生の時ね、海未ちゃんがことりちゃんのお気に入りの服を泥だらけにしちゃったんだよ」

海未「…あ、私がことりを驚かそうとして、それでことりが転んでしまった時の……」

ことり「そうそう!それで私が怒って、海未ちゃんと話さないでいたら…」

穂乃果「穂乃果が無理矢理ことりちゃんと海未ちゃんを二人きりにして、仲直りさせたんだよ!」

真姫「へぇ、やるじゃない」

穂乃果「それほどでも~」


18:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 21:10:10.68 ID:buEJlfmz0

ガチャッ

凛「あれ、みんな!」

花陽「あ、真姫ちゃん…穂乃果ちゃんたちも?」

真姫「その様子じゃ仲直りしたのね、花陽。凛」

花陽「うん、お陰さまで…」

凛「穂乃果ちゃんありがとにゃー」

穂乃果「えへへっ、いえいえ!」


19:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 21:12:30.23 ID:buEJlfmz0

花陽「皆迷惑かけちゃってごめんね。お詫びに今日の練習のあと皆に炊きたてのご飯御馳走するね!」

穂乃果・凛「やったー!!」

ことり「また部室で炊いてるの…?」

海未「では屋上に急ぎましょうか。3年生が待ってますから」

凛「はーい!行こ、かよちん!」

花陽「ま、待ってよ凛ちゃ~ん!」

真姫「まったく…」


20:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/02/07(金) 21:16:52.88 ID:buEJlfmz0

絵里「遅いわねー…」

希「どこ寄り道してるんやろ」

にこ「まったく…ちょっと部室見てくるわ」

絵里「頼んだわ、にこ」

希「気ぃつけてなー」


にこ「ほらー、早く練習に…っていないじゃない」キョロキョロ

にこ「……部室にはいないわね。まったく、どこにいるのよ…きゃっ!!」ドターンッ ブチッ

にこ「いったぁ~!!何か引っかかったぁ~!」

にこ「さっさと屋上戻りましょ!もう!」バタンッ

炊飯器「……」


終わり


関連記事

■コメント

 [名無しさん]

にこちゃんの場合はどうオチつくのか気になる

 [名無しさん]

うーんこのにこ

 [名無しさん]

怒る花陽に電気釜で炊いたご飯より土鍋の方が美味しいと家庭科室で炊き上げるにこ
■コメント


管理者にだけ表示を許可する

 


他ブログ様更新情報

about

ゆるしゆりしなSSをまとめています。

五月速報について
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow me

リンク

SSサイト様
SS属性
SS深夜VIP完結スレまとめ保管庫
SS倉庫~SuperMilk~
明日につながるSS
SSいぱいまとめブログ
ストライク SS
原っぱの空き缶
SS速報VIPPER
ストーリア速報
魔王と勇者のSS物語
プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!
ゆるゆりSS速報
SSウィーバー
百合チャンネル
えすえす・SS
あやめ速報
SS速報VIPまとめ
森きのこ
ひとよにちゃんねる
夜速報VIPSS
えすえすMode
SSジャンキーちゃんねる
かぎまとめ
VIPのSS
SSなSPECIAL
けいおん!SSまとめブログ

ニュースサイト様
=ナンコレ!!=
痛い相談(ノω`)
2ちゃん わらふく
世界は不公平
かがくのちからってすげー!速報
あひる印のシニアニュース
ニューソクロペディア
日本ちゃんねる

VIP系サイト様
人生デフラグ中
ララララ速報
たそがれvip-first-

アニメサイト様
速報 ガンダム売るよ!
ノムケン!!
おたじゅうぶろぐ
ゆりプラス+
みて娯楽

動画サイト様
【閲覧注意】

個人サイト様
個人的なネット小説リンク所

記事紹介サイト様
まとめのまとめ
俺のNEWS
SS徒歩5分

その他のサイト様
メイド速報局
2ch名人
VOCAL NEWS 2CH
こじきちゃんねる
2ちゃんねるアーカイブ

あんてなサイト様
百合ニュース
2chまとめ通信
しぃアンテナ(*゚ー゚)
LogPo!2ch
SSアンテナ
ワロタあんてな
ヌルポあんてな
シャキンあんてな
Googleアンテナ
チラアンテナ
Fast2ch
SSまとめアンテナ
まとめちゃんねる
2chまとめインデックス
SSまとめ倉庫
日刊SS
FC2 Blog Ranking

逆アクセス等

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。