スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一舞「もし暇ならさ、一緒に映画でも見に行かない?」夏陽「はっ!?」

このエントリーをはてなブックマークに追加  
http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:08:59.34 ID:CI60ZStxo

◆ひなビタ♪SSです
◆今回は少し趣向が異なりますが、何卒宜しくお願い致します


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:10:05.77 ID:CI60ZStxo

咲子(電話)『すいませんイブちゃん、ちょっと酷い風邪で……』

一舞「ええ、それじゃ大変じゃん!今からお見舞いに……」

咲子『お気持ちは嬉しいのですが……インフルエンザなので……』

一舞「そ、そうなの?」

咲子『ですから……今日はごめんなさい……』

一舞「い、いいよ、大丈夫!今日は安静にしてて、ね?」

咲子『はい…本当ごめんなさい……』

一舞「大丈夫だから、そんなに心配しないでよ、デートなんていつでも出来るでしょ?」

咲子『そうですけど……』

一舞「デートはまた今度すればいいからさ!じゃ、またね」

咲子『ふぁい、あ、渡しておいたチケットはお好きに使って下さいね…では……』

一舞「……」ピッ

一舞「……」


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:14:04.62 ID:CI60ZStxo

一舞「はぁー」

一舞「今日はさきこと出掛ける予定だったけど……」

一舞「暇になっちゃったなあ……」

一舞「インフルエンザじゃ仕方ないけどさ……」

一舞「映画のチケットもあるのに」

一舞「じゃあまりかとでも……」

一舞「いや、まだ寝てるんじゃないかなあ、りんと……」

一舞「じゃあめうは……うん?」

一舞(あの赤髪……)


4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:18:23.17 ID:CI60ZStxo

夏陽(何故かこんな時間に日向美商店街に来てしまったわ)

夏陽(べ、別に深い意味はないんだから!)

夏陽(そうよ、ここなは今日はロケがあってあたしだけフリーだから、
  やることないしどうせならいぶきに会いに行こうとか、そんな事は全然、全く……)

夏陽(……なんでいぶきなのかしら……)

一舞「なつひ?」

夏陽「ひっ!」

一舞「なんでこんなとこにいんの?」

夏陽「え、き、喫茶店でアップルティーでも飲もうかと思ったのよ!」

一舞「わざわざここまで来て?ふーん」

夏陽「わ、悪い?」

一舞「いや悪くはないけど……」


5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:22:12.85 ID:CI60ZStxo

一舞「あ、そうだ」

夏陽「な、何よ」

一舞「もし暇ならさ、一緒に映画でも見に行かない?」

夏陽「はっ!?」

一舞「あー、だめ?」

夏陽「だ、駄目じゃないわよ!い、いぶきがどうしてもって言うなら、行ってあげなくも……」

一舞「ほんと?じゃあ一緒に行こっ!」ギュ

夏陽「し、仕方ないわね……///」カーッ

一舞(なんで照れてるんだろう)

一舞「まぁ、じゃあさっさと行こ?映画始まっちゃうからさ!」ギュ

夏陽「あ、ひ、引っ張らないでよっ…」


6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:26:38.22 ID:CI60ZStxo

~映画館~

夏陽「で、何見るのよ」

一舞「えーっとね、ちょっと待って、確認するから」

夏陽「把握してないの?」

一舞「映画のチョイスをしたのはあたしじゃないんだしっ…えっと……」

夏陽「えっと?」

一舞「怨怨、だって」

夏陽「おんおん?それって最近話題の」

一舞「ホラー映画……」

夏陽「ほ、ホラー……」


7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:30:07.37 ID:CI60ZStxo

夏陽「……」

一舞「……」

夏陽「…あ、あたしは、平気よ」

一舞「あたしだって、大丈夫だしっ!」

夏陽「ほ、本当?びっくりするようなシーンでも抱きついて来たりしないでよ?」

一舞「それはあたしの台詞だしっ!」

夏陽「……」

一舞「……」

夏陽(だ、大丈夫よね、最近のホラー映画なんて、そんな……)

一舞(ホラーは苦手だけど、気を引き締めてれば大丈夫、多分……)

夏陽「ふふ……」

一舞「くく……」


8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:34:20.34 ID:CI60ZStxo

~映画鑑賞中~

ワーギャー

夏陽「……」

一舞「ひっ……」ビクッ

夏陽(今いぶき、声出さなかった?)

一舞(思わず声が出ちゃったけど、聞こえてないよね……?)

アバーッ!キャーッ

夏陽「ひ……んぐっ」パシッ

夏陽(口を抑えれば小さな声は防げるはず……)

一舞(この映画から目を背けたい)

夏陽「……」ブルブル

一舞「……」ガタガタ


9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:38:07.04 ID:CI60ZStxo

一舞「な、なつひ、あんた、震えてるんじゃないの?」

夏陽「あ、あたしは震えてないわよっ!それよりいぶきこそがたがたしちゃってるじゃない」

一舞「こ、これは武者震いってヤツだし!これからあの怨霊をどうやって倒すのか楽しみにしてるんだし」

夏陽「ふ、ふうん」

一舞(適当言っちゃった……)

夏陽(そんな話の流れだったかな……)

一舞「そろそろクライマックスだし、映画にしゅうちゅ……」

ギエエエエエ!アイエエエエ!!

一舞「ぎゃーっ!」ギュ

夏陽「きゃーっ!!」ギュ

一舞「……」ガクブル

夏陽「……」ガクブル


10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:42:25.29 ID:CI60ZStxo

ウゴオオオオ

一舞「な、なつひ、抱きついたりしないって言ったじゃん……」ガクガク

夏陽「それはいぶきも同じ……」ブルブル

ドッパァ!ギャース!

一舞「ぎゃあああっ!?」ギュム

夏陽「ひいいいいっ!!」ギュム

一舞「あ、あんなに血がどばどば……」

夏陽「ううう……ここなぁ……」メソメソ

一舞「な、泣かないでよ!ほら、もうすぐクライマックスだから……」

グギャアアアアッ!アーッ!アバーッ!

一舞「うわあああっ!?」ビクゥッ!

夏陽「もう何も見えない聞こえない……ブツブツ……ここなぁ……」


11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:46:10.92 ID:CI60ZStxo

……

アーコワカッタ
サスガワダイノホラー……
ユメニミソウ
アイエエエエ…テストニデナイヨォ…

一舞「」

夏陽「」

一舞「」

夏陽「」

一舞「……あのさ」

夏陽「……何よ……」

一舞「ごめんね?」

夏陽「い、いいわよ別に……いぶきが選んだんじゃないでしょ……」

一舞「うん……」


12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:50:08.66 ID:CI60ZStxo

一舞「それはともかくさ、なんか思い切り悲鳴あげたからさ、お腹すいちゃったね」

夏陽「そ、そう?あたしはそんな……」グゥ

一舞「無理しなくてもいいってばー」

夏陽「うう……///」

一舞「じゃあさ、なんか食べに行くしっ」

夏陽「し、仕方ないわね、いいわよ」

一舞「よしよし、じゃあ何にしよっかなー」

夏陽「えっと……そこのラーメン屋さん美味しいわよ?」

一舞「そうなの?じゃあそこでいい?」

夏陽「うん」


13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:54:15.03 ID:CI60ZStxo

ラッシャイ!

一舞「しかしラーメンとは案外ガッツリしたものが好きなんだね」

夏陽「いやそういう訳じゃ……あたしはここなのラーメンが好きだから他のと食べくらべてるだけよっ!
   それでここは、まあまあの合格点だったから……勿論ここなのには敵わないという確固たる自信はあるけど」

一舞「相変わらず妹大好きだねなつひは」

夏陽「当然よっ」フンス

一舞「別に褒めてないけど……あたしは塩にしよっと」

夏陽「じゃああたしは醤油でチャーシュー二枚増しと炒飯ね」

一舞「そ、そんな注文するの?」

夏陽「いぶきは餃子とか食べないの?」

一舞「あたしはそんなに食べれないしっ……」

一舞(あと体型維持のためにも……)


14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/21(土) 23:58:38.51 ID:CI60ZStxo

ヘイオマチ!

一舞「ズルズル…うん、美味しい!」

夏陽「でしょー?」

一舞「そこまでしつこくないし、これならあたしでもスイスイ食べれちゃうよ」

夏陽「ふふーん♪」

一舞「でもこれ以上に美味しいらしいここなのラーメンって一体……」

夏陽「だ、駄目よ!ここなのラーメンはあたしだけのものなんだからっ!」

一舞「言うと思った」

夏陽「絶対にあげないからねっ!」

一舞「はいはい……」


15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:02:28.60 ID:vDmxqi6Oo

……

一舞「久々にラーメンなんて食べたしっ」

夏陽「その、奢ってくれなくてもよかったのに……」

一舞「まぁまぁいいじゃない!人の好意は受け取っておくべきだしっ!」

夏陽「そうかしら……」

一舞「そうだよ?」

夏陽「……うん、あ、ありがとね、いぶき」

一舞「ふふ、素直にお礼を言うのはいい事だよなつひー」ナデナデ

夏陽「ちょ、ちょっと、撫でないでよ……///」テレテレ


16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:06:27.68 ID:vDmxqi6Oo

一舞「映画は見終わったけど、どうせだから遊んでこっか」

夏陽「し、仕方ないわね」

一舞「じゃあさ、ダンエボやらない?」

夏陽「だんえぼ?」

一舞「ダンスゲームだしっ!」

夏陽「ダンス…ふふふ、現役アイドルのあたしに勝てるかしら?」

一舞「あたしだってダンスは結構得意だしっ、油断しない方がいいよ?」

夏陽「油断なんてしないわよ、獅子は兎を狩るのにも全力なんだから!」

一舞(ところで対戦ゲームだっけ、これ)


17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:10:15.29 ID:vDmxqi6Oo

~10分後~

一舞「あたしの方がスコア上だねー」

夏陽「な、なんでよっ!上手く出来てたじゃない!」

一舞「これ覚えゲーな部分もあるから……」

夏陽「むうう……次は負けないからねっ!」

一舞「はいはい」

夏陽「うぐぐ、次はこれで勝負よ!」

一舞「今度はDDR?いいけど……」

一舞(あたしダンエボよりDDRの方が得意なんだよねえ…)

夏陽「ふふふ」


18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:14:34.69 ID:vDmxqi6Oo

~更に10分後~

一舞「はっ!?ま、負けた……」

夏陽「今度はあたしの勝ち!意外といぶきもそれほどじゃないわねっ」

一舞「な、ナンデ」

夏陽「家庭用はステップの練習になるかと思って結構やってたのよ」

一舞「うぎぎぎ、修行が足りなかったしっ、今度は勝つしっ」

夏陽「ふふふ、何度でも返り討ちにしてあげるんだからっ!」

一舞「いーや、次は両方共あたしが勝つから!」

夏陽「それはあたしの台詞よっ!」


19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:18:16.20 ID:vDmxqi6Oo

……

一舞「ど、どう?」

夏陽「ふむ…やっぱりあんた、スタイルいいわね……」

一舞「それはそうだけど、うーん」

夏陽「何よ、あたしのセンスで選んだ服が気に入らないっていうの?」

一舞「いやちょっと、露出が多いかなって」

夏陽「このくらいならいつかしてなかった?」

一舞「まぁそうかもしれないけど……じゃあ今度はあたしが選んであげるしっ!」

夏陽「えーいぶきが?いいわよ、あんたのセンスは……」

一舞「ナンバーワンだしっ!」

夏陽(どちらかと言うとオンリーワンよね……)


20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:22:15.43 ID:vDmxqi6Oo

~数分後~

夏陽「いぶきぃ、この格好はちょっと……」

一舞「そう?すっごくイケイケだよ?
   胸のI LOVE TOKYOとか!スポンジボブみたいな絵柄とか!」

夏陽「う、うーん」

夏陽(都会に憧れる田舎者みたい…って言ったら怒るわよね……)

夏陽「そ、そうね、独特のセンスがあるわね」

一舞「ふふふ、なつひにもあたしのセンスが分かったか~」ニコニコ

夏陽(褒めてはないんだけど……)


21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:26:13.95 ID:vDmxqi6Oo

……

夏陽「カラオケねぇ」

一舞「来たことあるでしょ?」

夏陽「まぁ、ここなと一緒になら……」

一舞「やっぱりね」ケラケラ

夏陽(途中から歌うどころじゃなかったとは、言わないわよ)

一舞「あたしから歌っていい?」

夏陽「いいわよ」

一舞「じゃあやっぱりこれを……」ピピピ

ジャカジャカジャカジャカ

夏陽(このメロディって……)

一舞「誰もあたしにー勝てないーはずよー♪」

夏陽(やっぱり)


22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:30:08.64 ID:vDmxqi6Oo

夏陽「じゃあ次はあたしね」ピピ

一舞「やっぱりミライプリズムとか歌うの?」

夏陽「まぁそれでもいいんだけど……」

デーデデデー

一舞「あ、この曲って……」

夏陽「ふふふ」

一舞「なつひ……」

デーデッ

夏陽「闇ーを抜け風の入り口を探すー♪」

一舞(なつひ…あたし達の曲、歌えるんだ……)

一舞(って事は、今までの曲ちゃんと聞いてくれてたのかな?)

一舞(う、嬉しい)


23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:34:09.52 ID:vDmxqi6Oo

一舞「じゃあ次はさ、デュエットするしっ!」

夏陽「で、デュエット?いいけど、何を……」

一舞「うーんとね、メロンパンがいいかな!なつひはまりかパートよろしく!」

夏陽「ええっ、ち、ちょっと待って」

テレテーテテテテーテテー

一舞「ほらほら、始まっちゃうよ」

夏陽「あーもー……よ、4時間目のベルが鳴り終わる時が合図っ」

夏陽「お目当ては10個限定のメロンパン♪」

夏陽(もっと入荷してあげればいいのにメロンパン)


24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:38:11.76 ID:vDmxqi6Oo

……

一舞「やっぱりなつひって歌上手いよねー、あんなにメロンパン綺麗に歌える人なんてそうはいないよー?」

夏陽「ふん、当然よっ」

夏陽(でもメロンパンって幼馴染の友情の歌よね……)

夏陽(それをいぶきと一緒に歌ったってことは……)

夏陽「……」

一舞「なつひ?どうしたの?」

夏陽「えっ?な、なんでもないわ」

一舞「ふーん?」


25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:42:48.18 ID:vDmxqi6Oo

夏陽「あれ、このカラオケプリクラなんて置いてあるの?」

一舞「ちょっと珍しいかもねー」

夏陽「プリクラ……」

一舞「そうだ、一緒に撮る?」

夏陽「えっ」

一舞「ゲーセンで提案しようと思って忘れてたしっ、ほらほら」

夏陽「も、もう、仕方ないわね……」

一舞(その割には嬉しそうな表情に見えるな?)


26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:46:23.35 ID:vDmxqi6Oo

夏陽「プリクラってあんまりしたことないのよね」

一舞「そうなの?ここなと一緒に撮ったりとか……」

夏陽「ここなならいつでも隣にいるもの」

一舞「そ、そっか、じゃああたしが設定していい?」

夏陽「よく分かんないし、よろしく」

一舞「あいあい、えっと、まずフレームは……」

夏陽「…その赤と水色のがいいわ」

一舞「これがいいの?じゃあこれにしよ」

夏陽「いや、その隣の赤と黄色の方がいいかしら…黄色と青という手も……」ブツブツ

一舞(拘ってるなー)


27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:50:07.58 ID:vDmxqi6Oo

一舞「ほらなつひ、もっと寄って」

夏陽「え、な、なんでよ」

一舞「あんまり離れてるとカメラに入らないじゃん」

夏陽「そ、そうね、このくらい?」

一舞「もっともっと」

夏陽「じゃあこう……」

一舞「ああもう焦れったい!」ガシッ

夏陽「ひゃっ!」

パシャッ


28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:54:34.24 ID:vDmxqi6Oo

一舞「あはは、なつひ照れちゃってる、可愛いー」

夏陽「むうう……」

一舞「あれ、この写真じゃ不満?」

夏陽「き、急に引き寄せたからそんな表情になっちゃったのよっ!」

一舞「大丈夫だしっ、数枚撮ってどれ印刷するか決めるからね」

夏陽「そ、そうなの」

一舞「じゃあ次はあたしキメ顔で……」

夏陽「あたしもそうするっ」

パシャッ!


29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 00:58:36.18 ID:vDmxqi6Oo

……

一舞「じゃあ半分こね」

夏陽「うん」

夏陽(い、いぶきとのプリクラ……)

一舞「それどっかに貼ったりするの?」

夏陽「そ、そうね、考えておくわ」

夏陽(手帳に貼っちゃおっと!)

一舞(なんか嬉しそう)


30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 01:02:06.16 ID:vDmxqi6Oo

……

夏陽「あら、こんな時間」

一舞「どしたの?」

夏陽「そろそろここなが帰ってくる時間なのよ」

一舞「そっか、じゃあここでさよならしよっか」

夏陽「そうね」

一舞「あんたと二人で遊んだのは初めてだったけど、結構楽しかったしっ」

夏陽「そ、そうね、あたしも、楽しかった、わよ……///」

一舞「あははは、自分で言ってて照れてる」

夏陽「い、いいじゃない……///」


31:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 01:06:21.90 ID:vDmxqi6Oo

夏陽「あ、あの……」

一舞「ん、なにさ」

夏陽「また、こうやって遊べる……?」

一舞「ふふふ、勿論だしっ」

夏陽「そ、そう///」

一舞「じゃあまたね、暇な時は商店街に来てよねっ!」

夏陽「ふふっ、考えておくわ」

一舞「素直じゃないんだからー」


32:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 01:10:42.09 ID:vDmxqi6Oo

……

夏陽「ただいま」ガチャッ

心菜「おかえりなっちゃん」

夏陽「あら、先に帰ってたのね」

心菜「寧ろどこ行ってたの?家にいると思ってたのに……」

夏陽「んー?ちょっとお友達と遊んでたのよ」

心菜「お友達?」

夏陽「そう」


33:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 01:14:10.43 ID:vDmxqi6Oo

心菜(なっちゃんなんだか嬉しそう)

心菜(そんなに楽しかったのかな?)

夏陽「ー♪」

心菜「……」

心菜(まぁ、なっちゃんが楽しかったならいっか……♪)

心菜「で、今日どんなことがあったの?

夏陽「ここな、今日はね……♪」

おわり


34:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/03/22(日) 01:17:38.22 ID:vDmxqi6Oo

お疲れ様でした
日向美ビタースイーツ♪2ndフルアルバム「Chocolate Smile Girls!!」は3月25日発売予定です


関連記事

■コメント

■コメント


管理者にだけ表示を許可する

 


他ブログ様更新情報

about

ゆるしゆりしなSSをまとめています。

五月速報について
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow me

リンク

SSサイト様
SS属性
SS深夜VIP完結スレまとめ保管庫
SS倉庫~SuperMilk~
明日につながるSS
SSいぱいまとめブログ
ストライク SS
原っぱの空き缶
SS速報VIPPER
ストーリア速報
魔王と勇者のSS物語
プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!
ゆるゆりSS速報
SSウィーバー
百合チャンネル
えすえす・SS
あやめ速報
SS速報VIPまとめ
森きのこ
ひとよにちゃんねる
夜速報VIPSS
えすえすMode
SSジャンキーちゃんねる
かぎまとめ
VIPのSS
SSなSPECIAL
けいおん!SSまとめブログ

ニュースサイト様
=ナンコレ!!=
痛い相談(ノω`)
2ちゃん わらふく
世界は不公平
かがくのちからってすげー!速報
あひる印のシニアニュース
ニューソクロペディア
日本ちゃんねる

VIP系サイト様
人生デフラグ中
ララララ速報
たそがれvip-first-

アニメサイト様
速報 ガンダム売るよ!
ノムケン!!
おたじゅうぶろぐ
ゆりプラス+
みて娯楽

動画サイト様
【閲覧注意】

個人サイト様
個人的なネット小説リンク所

記事紹介サイト様
まとめのまとめ
俺のNEWS
SS徒歩5分

その他のサイト様
メイド速報局
2ch名人
VOCAL NEWS 2CH
こじきちゃんねる
2ちゃんねるアーカイブ

あんてなサイト様
百合ニュース
2chまとめ通信
しぃアンテナ(*゚ー゚)
LogPo!2ch
SSアンテナ
ワロタあんてな
ヌルポあんてな
シャキンあんてな
Googleアンテナ
チラアンテナ
Fast2ch
SSまとめアンテナ
まとめちゃんねる
2chまとめインデックス
SSまとめ倉庫
日刊SS
FC2 Blog Ranking

逆アクセス等

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。