スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかり「もう、みんななんて大嫌いっ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加  


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:20:45.37

あかり「影が薄いとか言って空気扱いしたり、初めてのキス奪ったり」

あかり「ねんどであかりの生首作って壊したり……もうたくさんだよっ!」

結衣「お、落ち着いてあかり」

京子「うんうん。あれは私たちなりの愛情表現であって……」

あかり「愛情表現なんてものじゃないよ! やられる側からしたらすごくショックなんだよ?」

ちなつ「キスのことはごめんね。反省してる」

あかり「反省したても、あかりのファーストキスの相手がちなつちゃんだってことは変わらないんだよ」

結衣「あかり、深呼吸しよう」

あかり「ふんだ。そもそもあかりをバカにする原因作ったのは結衣ちゃんなんだよ!」

結衣「え……?」

あかり「アッカリーン、なんて言葉を作るから……」

結衣「そ、それは……確かに私が原因だな。ごめん」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:26:06.63

京子「ど、どうすれば許してくれるのかなぁ、あかりさんや?」

あかり「今さら何しても許さないもん」

結衣「許さないって、具体的に言うと?」

あかり「う、うーん……えっと」

ちなつ「考えてなかったんだね」

あかり「か、考えてあるもん!」

京子「ほほーう、では聞かせてもらおうじゃないか」

あかり「金輪際みんなとは口を聞きません!」

みんな「!」

あかり(ここまで言えばみんな必死に謝ってくるよね……)

京子「それ今とあんま変わんなくない? あかり無言でも会話成り立……」

結衣「バカ!」

京子「あ」

あかり「うっ……ううっ……うぇえええんっ! もう本当に口きかないんだからぁあああっ!」

ちなつ「ま、待ってあかりちゃん!」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:32:16.41

結衣「行っちゃった。おい京子、お前なんてことを」

京子「ごめん。つい」

ちなつ「つい、じゃないでしょう……どうします?」

結衣「明日みんなで謝ろう。簡単に許してくれるとは思えないけど、そうするしかない」

ちなつ「あかりちゃんの台詞から考えると、最初は本気じゃなかったんでしょうね」

結衣「どこぞのバカのせいで本気になってしまったみたいだけどな……」

京子「は、反省してます。はい」

結衣「こんな空気じゃ部活する気にはなれないな。悪いけど、今日はもう帰るよ」

ちなつ「結衣先輩がそう言うなら、私も!」

京子「そっか、じゃあ解散ってことで……」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:36:28.35

あかり(最初は本気で言ったわけじゃなかった)

あかり(みんな最近あかりのことネタにしすぎだよー、って言うぐらいの気持ちだった)

あかり(でも、でも、京子ちゃんが……あかりのことをそんな風に思ってたなんて)

あかり(きっと結衣ちゃんやちなつちゃんも同じような感じなんだろうな)

あかり(影でずっとあかりのことバカにしてきたんだ)

あかり(なら、もうお話しなんてしたくないよ)

あかり(…………)

あかり(夢だったらいいのにな)


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:41:16.35

次の日――


京子「あかり遅いなー」

結衣「昨日あんなことがあったんだし、今日はこないんじゃないか」

ちなつ「家まで行ってみます?」

結衣「そうだね、行ってみよう」

京子「あかりが扉を開けた瞬間に土下座かな」

結衣「それは……どうなんだろう。逆にバカにされてると思うかも」

ちなつ「まずは普通にごめんなさいですよね」

結衣「うんうん。そして一緒に登校しようと誘って、歩きながら弁解する」

京子「まー、無難なほうがいいか。今回ばかりは」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:48:51.69

あかりの家――


京子「ピンポーン」ピンポーン

ちなつ「口に出す意味ってあるんですか?」

京子「ない!」

結衣「そんな張り切って言われても困る」

あかり母「はいー、あら京子ちゃんに結衣ちゃん、それにちなつちゃん。おはよう」

京子「おはようございます。あの、あかり居ますか?」

あかり母「あら、一緒じゃないの? もう学校に行ったのだけれど……」

結衣「そ、そうですか。待ち合わせ場所間違えたのかな、あはは……お邪魔しました」

ちなつ「お邪魔しましたー」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 00:56:54.72

ちなつ「一人で学校行っちゃんだ、あかりちゃん」

結衣「うーん、休み時間にあやまるしかないな。学校着く前に何とかしたかったんだけど」

京子「学校ねぇ……結構ギリギリに着きそうだから授業前に謝るのは無理そうだし、私と京子は2時間目体育だぞ」

ちなつ「私のクラスは3時間目が体育ですね」

結衣「みんなそろって謝れるのはお昼ってことか」

京子「うーん、昼ご飯速攻で食って……いや、待てよ? いいこと思いついた」

ちなつ「嫌な予感しかしないんですけど」

結衣「うんうん。不安だ」

ちなつ「とりあえず、午前中は私の方で話しかけてみます」

結衣「お願いね、ちなつちゃん」

ちなつ(ゆ、結衣先輩からお願いされちゃった! キャーッ! チーナが絶対に何とかしてみせます結衣先輩っ!)


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:01:20.07

教室――


ちなつ「間に合ったぁ……おはよう、あかりちゃん!」

あかり「…………」

ちなつ「き、昨日はごめんね」

あかり「…………」

ちなつ(うぅ、本当に口きいてくれない。でも諦めないんだからね、結衣先輩とも約束したんだから!)

ちなつはあかりから少し距離を取ると、その場で華麗に回転をし始め……かっこよさそうなポーズをして止まる。

ちなつ「魔法少女ミラクルん、華麗に参上! あかりちゃんのハートにドッキューン♪」

あかり「…………」

クスクス ナニアレー

ちなつ(こ、こんなに痛いことしたのに無反応!? むしろあかりちゃんの表情が暗くなってる!?)

ちなつ(なんでなの……?)

先生「おい授業はじめんぞ。吉川、次に変なポーズしたら爆発な、爆発」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:08:23.09

休み時間――


櫻子「ちなつちゃん、朝のあれ何? ミラクルんのマネ?」

ちなつ「うぅ、忘れて……」

向日葵「どこかで聞いた台詞だと思ったのですけれど……確か赤座さんが自己紹介で言ってましたわね」

櫻子「あぁ、あの痛さのあまり教室中が凍ったやつか」

ちなつ(やってしまったぁあああっ! トラウマを掘り返すなんて嫌がらせ以外の何者でもない!)

ちなつ(私のトラウマであるミラクルんと、あかりちゃんのトラウマの台詞をくっつけてダブルトラウマ!)

ちなつ(って何を意味のわからないことを言ってるのチーナ!)

向日葵「吉川さん、赤座さんと何かありましたの?」

ちなつ「へ?」

向日葵「いつもなら休み時間ずっとお話ししてらっしゃるのに……今朝も様子が変でしたし」

ちなつ「えっと、その……ちょっとケンカ、したっていうか、そんな感じ」

櫻子「あかりちゃんとちなつちゃんがケンカぁ? 想像できないんだけど」

向日葵「櫻子と同意見ですわね。あんなに仲よかったのに」

ちなつ「まぁ、私たちが一方的に悪いんだけどね……」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:12:12.20

櫻子「私たち?」

ちなつ「あ、なんでもないよ!」

向日葵「? まぁ、いいですけれど……」

櫻子「私あかりちゃんのところ行ってくる!」

ちなつ「え、ちょっ……」

向日葵「櫻子ったら、まったく」

ちなつ(お昼まで下手な行動はやめておこう。ごめんなさい結衣先輩……)


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:16:51.97

櫻子「ねぇねぇあかりちゃん」

あかり「なに、櫻子ちゃん?」

櫻子「ちなつちゃんとケンカしたってホント?」

あかり「あはは、ちょっとねー」

櫻子「何があったかは知らないけどさ、早めに仲直りしたほうがいいよ」

あかり「そう、だね……。ありがとう、櫻子ちゃん」

櫻子「いいっていいって。二人とも大事な友達だし! じゃね」

あかり「うん」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:20:26.45

櫻子「話した感じではいつものあかりちゃんだと思った」

向日葵「そりゃ、別に櫻子とケンカしたわけではありませんし」

櫻子「あ、そっか。私とケンカするのなんて向日葵ぐらいだね」

向日葵「そうそう……って別にケンカしたいわけじゃありませんわよ。櫻子が……」

櫻子「何をー、私だって……」

ギャーギャー


ちなつ「…………」

ちなつ(あかりちゃん、私以外とは普通に話すんだ……ってそりゃそうだよね)


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:25:56.20

昼放課――


ちなつ(京子先輩が何か思いついたみたいだけど、何するんだろう?)

ちなつ(ん? メール……京子先輩からだ)

ちなつ「…………」

ちなつ(なるほど、これなら!)

ちなつ(さすがは京子先輩……少し見直しましたよ)

ちなつ(では、作戦を開始するとしますか)


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:29:34.29

櫻子「あかりちゃん、ご飯食べよ」

あかり「う、うん……」

櫻子「向日葵とちなつちゃんも早くー」

向日葵「はいはい、少しは落ち着きなさい」

櫻子「だってお腹減ったんだもん。しかも今日は竹輪の磯辺揚げだよ?」

ちなつ「櫻子ちゃんは本当にそれ好きだね。あ!」

向日葵「どうしましたの、吉川さん?」

ちなつ「お箸、忘れちゃった……」

あかり「!」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:34:09.34

向日葵「あらあら、櫻子みたいですわね」

櫻子「ちょっと向日葵、それどういう意味?」

向日葵「言ったままの意味ですわ。あなた、週に一回はお箸忘れてるんだもの」

櫻子「ムキーッ、別にいいもん! あかりちゃんがいるから」

向日葵(あら、吉川さんのかばんから箸袋が……なるほど)

あかり(割り箸あげたい、割り箸あげたい、割り箸あげたい……)

あかり(でもだめ。ちなつちゃんとはお話ししないって決めたんだもん! うう、でも手が……)

向日葵「あ、赤座さん。手がプルプル震えてますわよ」

あかり(だめ。あかり、我慢できな……)

櫻子「あれ? ちなつちゃん、かばんから箸袋はみ出てるよ」

向日葵(櫻子のバカ……)

ちなつ(急いで隠したからはみ出ちゃったんだ……せっかくの作戦が)

あかり「ウソ、ついたんだ」

ちなつ「そ、そんなつもりじゃ……」

あかり(どうせ割り箸を持ち歩いてるあかりをバカにしたかったんだよね。ちなつちゃんも大嫌い!)


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:39:01.77

放課後――


ちなつ(結衣先輩に合わせる顔がない。京子先輩もせっかくいい作戦思いついてくれたのに)

ちなつ(櫻子ちゃんが悪いわけじゃない。あんな風にはみ出てたらあかりちゃんが気づいたかも)

ちなつ(全部私が悪いよね……はぁ)

ちなつ(…………)

ちなつ(だめよチーナ、まだチャンスはあるはず。とりあえず、あかりちゃんを部活に誘ってみよう!)

ちなつ「あかりちゃん、部室いかない?」

あかり「…………」

ちなつ(やっぱだめかー。仕方ない、一人で行こう)


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:44:16.54

ちなつ(電話? 櫻子ちゃんから)

櫻子『あ、ちなつちゃん? お昼はごめん!」

ちなつ「ううん、予め言っておかなかった私が悪いよ」

櫻子『あとで向日葵に怒られたよ。あかりちゃんと仲直りするための作戦だったんだ』

ちなつ「卑怯なことやっちゃだめってことだよ、きっと。向日葵ちゃんは気づいてたんだ」

櫻子『うん……ひま、え、変われ? 分かったよ……向日葵に変わるね』

向日葵『結構深刻そうですわね……一体何があったんですの?』

ちなつ「実は……」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:49:52.08

向日葵『なるほど、事情は分かりましたわ。しかし、なんというか……』

向日葵『いろいろ原因があるとは言え、歳納先輩の言葉が強烈でしたわね』

ちなつ「もちろん私も悪いんだけど、あれはキツかったと思う」

向日葵『今日、ごらく部には行きますの?』

ちなつ「うん。どうすればあかりちゃんが許してくれるか、みんなで話しあおうと思ってる」

向日葵『私と櫻子も行ってよろしいかしら』

ちなつ「そんな、迷惑じゃ……」

櫻子『大事な友達がケンカしてるんだよ、迷惑とかそんなの関係ない! てか私も迷惑かけちゃったしさ』

向日葵『櫻子の言うとおりですわ、お友達でしょう?』

ちなつ「櫻子ちゃん、向日葵ちゃん……ありがとう」


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 01:56:25.72

ごらく部――


京子「おーっすちなつちゃ……あれ、櫻子に向日葵?」

櫻子「お邪魔しまーす!」

向日葵「失礼致しますわ」

ちなつ「ごめんなさい、二人に昨日のこと話しました」

結衣「別に謝らなくてもいいよ。隠すことでもないしね」

櫻子「私と向日葵も一緒に作戦考えようと思って来ました」

京子「おー、それは助かる」

向日葵「単刀直入にお聞きします。歳納先輩、赤座さんが居なくても会話が成り立つというのは本心ですか?」

京子「ほ、ほんとに単刀直入だねぇ」

向日葵「ここははっきりさせておかないと、いけないと思いまして」

京子「うーん、そうだなぁ……」


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:03:40.33

京子「本心じゃないよ。いつものノリで、つい言っちゃった」

京子「あかりを空気な子としていじるのが当たり前になっててさ……」

向日葵「まず、普段からそう言った扱いをするのがよろしくないのでは?」

京子「それは分かってるんだけどね。でもあかり、結構本気で悩んでたみたいだから」

櫻子「悩み……?」

向日葵「影が薄いとか、そういうところ」

向日葵「ではなぜ、そんなところを突くようなマネを?」

京子「特徴ないのが特徴。短所を長所に変えられないかなって思ったんだよ」

櫻子「影が薄い、だけどそれがあかりちゃん! 影が薄いあかりちゃん可愛い、みたいな?」

京子「そそ」

結衣「私も京子の考えにのっかってみようと思ってさ……でも、最近はちょっとやりすぎたかもしれない」

ちなつ「ねんどチョップはまずかったですね」

京子「あれは反省してます、マジで」


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:09:34.06

向日葵「そういう考えがあった……ということを赤座さんにお話するのはどうでしょうか」

京子「だめ、だめだよ。そんなことしたらたぶん、あかりもっと悩みこむと思う」

結衣「そんな風に考えていてくれたのに無視しちゃった……どうしよう、とかあかりなら考えそうだな」

櫻子「ああ、もう! どうすればいいのさぁあああっ!」

向日葵「落ち着きなさいな櫻子。どうするかを考えているんでしょう、今」

ちなつ「押してだめなら引いてみる……こっちも無視するとか?」

結衣「うーん、それもだめじゃないかな。あかりが学校に来なくなる気がする」

ちなつ「ですよね……」


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:15:22.06

数日後――


京子「今日もだめだったかー」

ちなつ「毎日毎日作戦を実行してるのに……かなり厳しいですね」

結衣「今日なんて大室さんと古谷さんにも協力してもらったのに……ごめんね」

櫻子「そ、そんな。気にしないでください」

向日葵「そうですわ。しかし、これで私と櫻子も嫌われてしまったかもしれませんね」

ちなつ「これってかなりマズいような。あかりちゃんがすごく仲の良い子が全滅……」

京子「こ、これじゃあかりがそのうち登校拒否に……?」

結衣「やめろ、本当にそうなったらどうするんだ」

櫻子「うーん、早く何とかしないと」


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:23:49.96

京子(はぁ、何かこの数日は変な感じだな。あかりが居ないだけで、こんなに変な感じになるのかぁ)

京子(あかりは別の意味で空気ってことだったのかも。ないと生きていけないってのはちょっと大げさだけど、近くに居て欲しい)


結衣(あかりのキャラを濃くするために空気キャラ扱いとかしたけど、そんな必要なかったな)

結衣(この数日あかりがいないだけで、なんだか違和感がある。あかりは影が薄いなんてことはなかった)


ちなつ(あかりちゃんのこと、影薄いって言ったりしたけど、居ないと何か違うっていうか……)

ちなつ(結衣先輩も京子先輩も何だか変な感じだし……もちろん、私も)


櫻子(もー! いつになったらあかりちゃんは許してくれるんだろ)

櫻子(休み時間つまんないよ、あかりちゃんがいないと。割り箸ももらえないしさ!)


向日葵(入学してからずっと櫻子、赤座さん、吉川さんの四人で居たのが当たり前だったのに……)

向日葵(なくしてから気づくのですね、当たり前の大切さは)


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:29:46.92

あかりの部屋――


あかり(どうすればいいんだろう……)

あかり(毎日みんながいろいろな方法で謝ってくれるのに、あかりは許してあげられない)

あかり(だって、怖いだもん。何日も無視しちゃったんだよ。今さらどうやって話せばいいのか分からないよ……)

あかり(きっとその内みんなも諦めて、あかりに話しかけなくなるんだろうなぁ)

あかり(あはは……本当に空気になっちゃっうんだね、あかり)

あかり(アッカリーン、アッカリーン……)

あかり「うぅ、ううっ……うわぁあああああんっ!」

コンコン

あかり「だ、だれっ!」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:37:06.27

あかね「私よ。入ってもいいかしら」

あかり「お、お姉ちゃん!? い、いいよ」

あかね「お邪魔しまーす」

あかり「何か用かな?」

あかね「あかり……」

あかねはあかりにゆっくりと近づく。
そしてあかりをそっと抱きしめながら、頭に手を載せて優しくなでる。

あかり「お、お姉ちゃん……?」

あかね「何があったかは分からないけれど、泣きたい時は泣いたほうがいいわよ?」

あかり「べ、別に何もない、もん……」

あかね「無理しないで、ね?」

あかり「あかり、無理なんてして……ううっ。無理なんて、してないもんっ……」

嗚咽を漏らしながら強がり続けるあかりを、あかねはずっと抱きしめていた。


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:45:55.34

あかね「落ち着いたかしら?」

あかり「う、うん……ありがと」

あかね「明日、許してあげましょ? あと、無視したことを謝らないとね」

あかり「でも、あかり……謝ったあとにどうやって接すればいいのか、分からない」

あかね「お友達、信じられないの?」

あかり「そ、そんなことないもん! 京子ちゃんも結衣ちゃんも、ちなつちゃんも櫻子ちゃんも向日葵ちゃんも大切なお友達だもん!」

あかね「それなら、ね?」

あかり「うん。明日、許したあとに謝ってみる……ありがと、お姉ちゃん」

あかね「大切な妹のことですもの、当然よ。ふふ……それじゃ、おやすみなさい」

あかり「おやすみなさい」

あかり(あれ? あかり、お姉ちゃんに何も話してないんだけど……まぁいっか)


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:51:32.39

次の日――


京子「今日はとうとうあの作戦に出るわけか……」

結衣「これはかなりの賭けだな」

櫻子「うー、緊張する!」

ちなつ「確か、この作戦は向日葵ちゃんが思いついたんだっけ」

向日葵「えぇ……」

京子「しっかし眠いなぁ。朝7時からあかりの家の前で張り込むのはキツい」

結衣「まさか京子、夜更かししてたのか?」

京子「いや、さすがにすぐに寝たよ。でも普段はこの時間ぐっすりなわけで」

櫻子「ふわぁ……眠いよぉ」

向日葵「しっかりなさいな櫻子」


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:56:15.67

ちなつ「というか、この作戦は別に朝から張り込む必要なんてあるんでしょうか?」

京子「ない! でも思い立ったが吉ってやつだよ。早いに越したことは……ふわぁあっ」

結衣「かっこつけた台詞の途中であくびをするなら、まったく」

そんなことをしている間に、あかりの家の扉が開く。

京子(きたぞ、あかりだ!)

櫻子(あかりちゃん!)

京子「あかり、話なんて聞きたくないだろうけど聞いてくれ、五秒だけでいい!」

櫻子「あかりちゃん、ほんの少しだけ耳貸して!」

あかね「?」

京子「!」

櫻子「!」

結衣(あの二人……)

向日葵(何をやってますの櫻子……)

ちなつ(これ不審者にしか見えないような?)


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 02:59:31.39

あかね「あら、あかりのお友達かしら?」

京子「は、はいっ!」

櫻子「クラスメートです!」

あかね「そう。よければ上がってちょうだい。そこに隠れてるみんなも、ね?」

結衣(ば、ばれてる!?)

向日葵(何者ですの?)

ちなつ(一瞬心臓止まった……)


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:02:51.76

あかり「ふわぁ……眠いなぁ。顔洗ってこ……ってえぇ!?」

京子「お、おはよう。あかり」

結衣「おはよう」

あかり(え、なんでみんなが家の中に!?)

ちなつ「あかりちゃん……」

櫻子「少しだけでいいから、話聞いて!」

向日葵「聞いた上でどうするからは、赤座さんにお任せしますわ」

あかり「…………」

あかりは黙ってうなずき、部屋に来るように合図を送った。


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:11:26.92

あかりの部屋――


京子「あかりをさ、空気扱いとかしたりしてごめん!」

結衣「許してくれなんて言われて許せることじゃないけどさ……これにはそれなりの理由があったんだ」

ちなつ「あかりちゃん、影薄いっていうのは自分でも悩んでたでしょ?」

ちなつ「それで京子先輩がある日、あかりをちゃんの空気キャラを強調してみようとか言い出したの」

結衣「何いってんだって最初は思ったけどさ、空気キャラっていうのを利用して、あかりを目立たせようってことだったんだ」

向日葵「私は正直どんな発想だよって思いましたけれど、みなさん一生懸命考えた結果なのだと思いますわ」

結衣「でも、最近はちょっとやりすぎだったと思ってるんだ」

京子「ねんどであかり作ってチョップしたりとか、あかりが作った猫いじったりだとか」

ちなつ「私も、あかりちゃんをキスの練習に使おうとしたり……」

あかり「…………」


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:22:31.79

あかり「あかりのため、だったの……?」

結衣「うん。そのはずだったんだ」

京子「でもどんどんエスカレートしていって……いつしか最初の目的とは逸脱していっちゃった」

あかり「京子ちゃんが言った、無言でも会話が成り立つっていうのは?」

京子「もちろん本心じゃない。でも、あかりをそういうふうに扱うのが普通だったから……そう言っちゃった」

あかり「そうなんだ……よかった」

結衣「いや、よくはないような……空気扱いが普通って」

あかり「でも、それはみんながあかりのこと真剣に考えてくれた結果だよね」

あかり「うれしいよ……すごく」

櫻子「あかりちゃん、人良すぎじゃない? そのうち悪徳商法に引っかかりそう」

向日葵「ちょっと櫻子!」

あかり「うーん、そんなときはみんなに頼っちゃおうかな?」

京子「おう、任せとけ!」

結衣「お前はむしろ騙す側だな……」

ちなつ「ですねー」


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:27:39.86

京子「ちょっとそれどういう意味さー。心外だなぁ」

結衣「日頃の行いを振り返ってみるといいぞ、京子は」

京子「ブー。とにかく、何十回目か分からないけど謝るぞ! ごめんね!」

結衣「ごめんね、あかり」

ちなつ「ごめんなさい、あかりちゃん」

向日葵「申し訳ございません、赤座さん」

櫻子「ん? 私と向日葵は別に謝らな……」

向日葵「空気を読みなさい!」ボソッ

櫻子(ひ、向日葵の顔が怖すぎる!)

櫻子「ご、ごめんね!」

あかり「そんな……もういいってば」

あかり「よし、今度はあかりの番だね」

櫻子「ん?」

向日葵「赤座さんの番とは一体……」


117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:32:38.63

あかり「この数日間、みんなを無視し続けてごめんなさい」

京子「あー、そういうことか。全然気にしてないよ!」

結衣「またまた。私の家に泊ったとき寝言で、あかりー、あかりーって言ってたぞ」

京子「ちょっと結衣、寝言バらすなんてプライバシーの侵害だぞ!」

ちなつ「結衣先輩にはプライバシー侵害されたぁい! ……じゃなくて私も気にしてないよ、あかりちゃん」

櫻子「私と向日葵はまだ無視されてないね」

向日葵「そうですわね……作戦に参加したのは昨日ですもの」

京子「それじゃ、これでみんな仲直りってことで!」

あかり「よかった、うっ……うぇえええんっ!」

結衣「よしよし、よく頑張ったねあかり」

ちなつ「うー、結衣先輩になでられるなんて、羨ましすぎるよあかりちゃん」

京子「よーし、ちなつちゃんは私がなでてあげよう!」

ちなつ「お断りです」

京子「がーん!」


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:41:22.80

あかり「うぅ、ぐすっ……あ、ありがとう結衣ちゃん」

結衣「あかりの頭撫でるなんて久しぶりだね。髪、すごく触り心地いいよ」

あかり「そ、そうかな。なんだか恥ずかしいよ、えへへ」

ちなつ「うぅ、もしかして結衣先輩って……」

櫻子「?」グーギュルル

向日葵「ちょっと櫻子……」

櫻子「しょうが無いじゃん、朝ごはん食べる時間なかったんだもん」

あかり「そうなの? それじゃ、あかりの家でみんなでごはん食べよっ!」

向日葵「そんな、悪いですわ」グーキュルル

櫻子「今、向日葵のお腹が鳴ったよね。これでおあいこだね」

向日葵「き、気のせいですわ。そう、空耳! 私が人様の家でお腹を鳴らすなんて……」

京子「残念ながら私の耳にもバッチリ聞こえたよ」

向日葵「そ、そんな……歳納先輩まで」

櫻子「あかりちゃんがいいって言ってるんだし、ごちそうになろうよ向日葵」

向日葵「む……分かりましたわよ。強引なんだから」


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:47:23.01

あかね「ちなつちゃん、だったかしら?」

ちなつ「? はい」

あかね「すぐ済むから、ちょーっとこっち来てくれるかしら」

ちなつ「はぁ……分かりました」

櫻子「先にリビングに行ってるよ、ちなつちゃん」

ちなつ「はーい」


126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:47:48.34 ID:UBOhu3dY0

ちなつ\(^o^)/オワタ


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:52:02.25

あかね「ちなつちゃん、あかりとキスしたって本当かしら?」

ちなつ「な、なんでそれを?」

あかね「あかりの部屋の前を歩いてる時にちょうど聞こえちゃったのよ」

ちなつ「外まで聞こえたんですか……恥ずかしいです」

あかね「それで、本当なの?」

ちなつ「は、はい……」

あかね「ふふ、分かったわ。それじゃ、いただきまーす」

ちなつ「へ、ちょっ……」

有無を言わさずちなつの唇を自分の唇で塞ぐあかね。
舌をちなつの口に入れ、ちなつの舌をひたすら舐める。

あかね(ふふ、あかりの舌と絡め合ったちなつちゃんの舌……おいしい、おいしいわ!)

ちなつ「んっ、んぐっ! んんんーっ!」


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 03:55:52.79

数分後――


ちなつ「はぁ、はぁ……」

ちなつ(ごめんなさい結衣先輩。私、汚されちゃいました)

あかね「ごちそうさま。もうダメよ? あかりをキスの練習台になんてしちゃ」

あかね(あかりと関節キスができるという点では、とても魅力的なのだけれど)

あかね「無理やりキスされることの辛さ、少しは分かってくれたかしら」

ちなつ「は、はい……」

あかね「このことはあかりには内緒よ? でないと……」

ちなつ「もちろんです! 誰にも言いませんっ!」

あかね「ちなつちゃんが賢い子でよかったわ。あかりの友達に、あまりひどいことはしたくないもの」

ちなつ(あかりちゃんに舌は入れてないということは黙っておこう……)


145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/25(木) 04:02:47.58

京子「遅いぞー、ちなつちゃん」

ちなつ「す、すみません」

向日葵「吉川さん、このお皿持って行っていただけますか?」

ちなつ「う、うん……」

櫻子「大丈夫、ちなつちゃん? あかりちゃんのお姉さん、何のようだったの?」

ちなつ「えっと、あかりちゃんをこれからもよろしく、みたいな」

結衣「ふーん……?」

京子(あの部屋を見る限りお姉さんってアレだよな。つまり……いや、考えすぎだよね?)

あかね「おまたせ。ふふ、今日は朝から豪華ね」

あかり母「こんなに大勢いるもの。みんな手伝ってくれて助かったわ」

あかり「それじゃ、いただきま……」

京子「いただきまーす!」

みんな「いただきまーす」

あかり「ふぇえええんっ! 京子ちゃん、あかりの台詞を取らないでよぉおおお!」




                                                おわり


関連記事

■コメント

 [名無しさん]

\ /は怒っててもかわいいなぁ
■コメント


管理者にだけ表示を許可する

 


他ブログ様更新情報

about

ゆるしゆりしなSSをまとめています。

五月速報について
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow me

リンク

SSサイト様
SS属性
SS深夜VIP完結スレまとめ保管庫
SS倉庫~SuperMilk~
明日につながるSS
SSいぱいまとめブログ
ストライク SS
原っぱの空き缶
SS速報VIPPER
ストーリア速報
魔王と勇者のSS物語
プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!
ゆるゆりSS速報
SSウィーバー
百合チャンネル
えすえす・SS
あやめ速報
SS速報VIPまとめ
森きのこ
ひとよにちゃんねる
夜速報VIPSS
えすえすMode
SSジャンキーちゃんねる
かぎまとめ
VIPのSS
SSなSPECIAL
けいおん!SSまとめブログ

ニュースサイト様
=ナンコレ!!=
痛い相談(ノω`)
2ちゃん わらふく
世界は不公平
かがくのちからってすげー!速報
あひる印のシニアニュース
ニューソクロペディア
日本ちゃんねる

VIP系サイト様
人生デフラグ中
ララララ速報
たそがれvip-first-

アニメサイト様
速報 ガンダム売るよ!
ノムケン!!
おたじゅうぶろぐ
ゆりプラス+
みて娯楽

動画サイト様
【閲覧注意】

個人サイト様
個人的なネット小説リンク所

記事紹介サイト様
まとめのまとめ
俺のNEWS
SS徒歩5分

その他のサイト様
メイド速報局
2ch名人
VOCAL NEWS 2CH
こじきちゃんねる
2ちゃんねるアーカイブ

あんてなサイト様
百合ニュース
2chまとめ通信
しぃアンテナ(*゚ー゚)
LogPo!2ch
SSアンテナ
ワロタあんてな
ヌルポあんてな
シャキンあんてな
Googleアンテナ
チラアンテナ
Fast2ch
SSまとめアンテナ
まとめちゃんねる
2chまとめインデックス
SSまとめ倉庫
日刊SS
FC2 Blog Ranking

逆アクセス等

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。